2021年04月05日

1022 トレイルラン棄権

■2021年3月20日(土) 晴のち曇のち雨

 朝7時18分名鉄堀田駅発、新鵜沼行き急行にB-ant(ビーアント)が入った輪行袋を持って乗車しました。
 先頭車両の運転席裏の席に座ります。他のお客さんに迷惑がかかりにくい場所です。

 名鉄名古屋駅でMTBを抱えた人が乗車してきて、私の向かいの席に座りました。ショルダーベルトがない簡易な輪行袋です。同じ出で立ちの方が2人、離れて別々の席に着きました。
 3人は犬山駅で下車しました。何か大会でもあるのでしょうか。

 マウンテンバイクは1980年代後半に一大ブームとなったあと、しばらく下火になっていましたが、最近、人気が戻りつつあります。リアが12段となりフロントがシングルタイプのモデルが発売されるようになってから、特に顕著になっているようです。

 昨日、ある自転車量販店の新聞折込チラシに
「重要なお知らせ
 コロナ禍の世界的な自転車需要の増加により、自転車・関連部品が大幅に納期遅延・欠品をし始めております。新生活でご利用を検討のお客様は、どうぞお早めにお買い求めください。」
「新型コロナウイルスの影響で、メーカーからの納品量・納期が不安定なため、今後在庫がなくなる可能性があります。」
と大きく記載されていました。
 商品の中には「メーカーの次回入荷未定」とか「メーカーの次回入荷8月以降」と併記されたモデルもあります。
 自転車需要の高まりを改めて実感します。

 8時07分、終点の新鵜沼駅に到着。
 駅のトイレで用を足し、自転車を組み立てて出発です。
 中山道の坂を喘ぎながら走って、うぬまの森に着きました。

 第4回各務原アルプスパノラマトレイルラン2021の会場です。
 9時スタートの30kmの部の説明が始まっていました。

 「足の故障で棄権します。受付だけさせてください」
 「ぜひ、また参加してください」
 参加はがきを提出すると、受付の若い女性スタッフからナンバーカードや参加賞が入った袋をいただきました。

 参加者名簿を見ると30kmの部に120名ほど、15kmの部に220名ほどエントリーがあります。
 参加者はウォーミングアップやストレッチをしたりしています。

 参加したかった!
 走りたい気持ちで一杯です。
 しかし、昨年5月からの股関節痛が、未だに治りません。自転車では特に問題ないのに、ランニングでは股関節がだんだん痛くなるのです。
 残念です。無念です。

 1週間前には雨の予報だった天気も、降雨時間が後にずれて、夕方から雨模様になるものの大会時間中は晴。余計に悔しさが募ります。

 でも、還暦過ぎたロートルの身体。ここで無理をして回復不能になっては取り返しがつきません。
 我慢、がまん、ガマン。
 ということで、今日は、参加証だけ受け取りに来たのです。

 8時50分、会場を出発。
 県道27号線を南下。
 犬山城周辺、五条川の桜が咲き始めていました。
 田県神社を右手に見て、ほぼ直線道路を走ります。マックスバリュー小牧駅西店でトイレを拝借。
 水分橋(庄内川)、三階橋(矢田川)を渡り、上飯田まで来ると、信号でストップアンドゴーの繰り返し。名古屋市街は走りにくいです。
 名古屋中央高校前の新栄公園の公衆トイレで一服。過去に2回ほど通った道なので、トイレの在りかは把握しています。

 11時20分、自宅着。
 約2時間半、35kmの復路でした。

輪行:名鉄、堀田~新鵜沼、750円
使用自転車:BRUNO B-ant 406 Steel
走行距離:38.2km(累積482km)
走行時間:2時間14分
所要時間:4時間30分(6時50分~11時20分)
  

Posted by まつぼっくり at 20:44Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2021年04月02日

1021 J1リーグ第5節(vs横浜FC)

■2021年3月17日(水) 晴

 バックスタンドS指定席が2千円の特別価格でしたので、いつものゴール裏ではなく、ここにしました。
 この座席は、双方のゴールが見やすいです。さらにイスにヒーターが付いているので、今日のように寒い日はお尻が暖かくて、とても快適です。

 平日のナイトゲームですが、8千以上の観客が集まりました。コロナ感染対策で上限1万人の制限があり、アウェイ席は設けられていません。

 私たち夫婦のすぐ後ろの席から、おしゃべりが聞こえてきます。あんまり長く続くので、振り返ってみたら、若い女性グループでした。
 ゲーフラを持ってはしゃいでいます。試合観戦というより、選手をアイドルとしてみているような感じです。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、声援は禁止されていますし、おしゃべりも控えるべきでしょう。

 横浜FCは開幕4連敗中で、失点も合計13。グランパスは4連勝中。勢いはグランパスにあります。

 横浜FCは守りを固め、自陣で引いて守りを固めています。攻めあぐねる状況で前半はスコアレス。
 しかし、後半7分、中盤で横浜のパスをカットした左サイドバックの吉田豊選手が、ドリブルで駆け上がりゴール前に低いクロスを供給。そこに走り込んだ前田直輝選手が足を伸ばし、ゴールに押し込みました。
 この先制点を皮切りに、マテウス選手、山崎選手がゴールを決め、今季最多の3点を奪いました。ウノゼロゲームが多かっただけに、爽快な勝利です。

 開幕5連勝と、クラブ新記録。
 次節は鬼門の茨城県立カシマサッカースタジアムで相性の悪い鹿島アントラーズとのアウェイゲームです。勝って欲しいですが、期待し過ぎると負けたときの落胆が大きいですから、ほどほどに期待することにしましょう。

<試合結果>
豊田スタジアム
3対0(前半0-0、後半3-0)
得点【名古屋】①前田(後7)、②マテウス(後18)、③山崎(後49)、【横浜FC】なし
主審:飯田淳平
観衆:8,457人、開始:午後7時
気温:12℃
<成績>
5勝、勝点:15、得点:8、失点:1、得失点差:7、順位:2位
  

Posted by まつぼっくり at 20:51Comments(0)TrackBack(0)サッカー

2021年03月27日

1020 名古屋ウィメンズマラソンコースをサイクリング

■2021年3月14日(日) 晴、強風

 10回目の名古屋ウィメンズマラソンが開催されました。
 東日本大震災のちょうど1年後、2012年から始まり、10年経った訳です。
 昨年はエリートランナーのみでしたが、今年は5千人の枠で行われました。同時開催の名古屋シティマラソンもハーフマラソンだけで5千人です。コロナ禍で制限のある中でしたが、リアルな大会が実現したことは喜ばしいです。

 そのコースの一部を自転車で走ってみました。

 瑞穂運動場西から出発。
 瑞穂通にはカラーコーンが並べられ、進入禁止のテープが張り巡らされていました。
 9時10分のスタートまで10分少々。交通規制がまもなく始まるところでした。

 マラソン大会を開催・運営するには経費と人手がかかります。
 警察官、警備員、大会スタッフ、ボランティア、機材運搬業者、選手収容バスの運転手、様々な裏方の人々の存在があって、成り立っているものです。私自身、大会運営に関わったり、走路員や給水係を何度も経験しました。
 参加選手は感謝の心で走ってもらいたいものです。

 瑞穂通の歩道を北上します。
 桜山当たりで、交通規制が開始されました。
 沿道での観戦が自粛されているので、例年に比べると数は少ないですが、それでも観戦者は多くいます。

 規制された道路は信号が全て青になりますので、赤信号で止められることがありません。沿道の群衆や歩道を走るランナーに注意を払いつつも、スムーズに走れます。

 かなりの強風です。
 この風では記録は望めないな、と感じました。
 ただ、この時期にしては気温が高めなので、人によっては冷却作用として働いたかもしれません。

 内山交差点を左折し、テレビ塔がある久屋大通まで行きます。この辺りはまだ、給水所のテーブルを並べたり、カラーコーンを並べる作業をしているところでした。

 新しく整備された「Hisaya-odori Park」で用足しです。真新しいトイレで気持ちいいです。
 ここで折返し、来た道を戻ります。

 先頭ランナーがやって来ました。
 松田選手と佐藤選手のようです。
 しばらくして3位の選手、また少し間隔が空いて第2集団が来ました。
 走ってくる選手を迎えながら、対面するようにしてみるのも面白いです。

 それからは堀田通りの折返しまで、延々と選手の列が続きます。
 ドラゴンズやグランパスのユニフォームを着ている人、阪神タイガースやジャイアンツもいました。薄い草履で走っている人もいます。流行りの厚底シューズとは真逆です。

 妙音通まで来たら、ハーフマラソンの先頭集団が来ました。皆さん、大会中止続きのうっぷんを晴らすような力強い走りに見えました。
 ファンランの人達も笑顔で楽しんでいるようでした。

 羨ましいです。
 タイムに関係なく、走れるだけで素晴らしい。
 股関節の痛みがなんとか治まって欲しい。
 ランニングを再開したい。
 ペダルを回しながら、思いが募りました。

使用自転車:cannondale F700
走行距離:26.2km(累積13656km)
走行時間:2時間03分
所要時間:2時間43分(8時53分~11時35分)
  

Posted by まつぼっくり at 22:40Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月25日

1019 J1リーグ第3節(vs柏レイソル)-テレビ観戦

■2021年3月10日(水) 晴

 開幕戦に続いて今日もNHK・BSがサッカー中継をしてくれました。

 首都圏一都三県は緊急事態宣言が継続中のため、アウェイ席はなく、入場者数も5千人以下、開始時間も午後6時となりました。
 それだけにテレビ中継は嬉しいです。

 前節までベンチにも入れなかった阿部選手が今季初先発。

 前半はスコアレス。
 得点が記録されたのは、後半13分。
 マテウスが右サイドからクロスを供給し、ペナルティエリア内にいた柿谷選手が、ほぼフリーの状態でヘディングシュートをしました。これは相手ゴールキーパーにはじき返されましたが、ゴール前に詰めていた稲垣選手がこぼれ球をシュートしたところ、相手選手に当たってゴールに吸い込まれました。
 結果的に先制点かつ決勝点となりました。

 今年のグランパスには大きな変化がいくつかあるように思います。

 一つは、帰陣がスピーディになったこと。
 以前は、ボールを奪われても自陣への戻りが遅く、守備陣形が整わないうちに攻められて失点することが多々ありました。
 危ない! 何で早く戻らないの!?
 そう言いたくなることが常でした。
 今は、全員が素早く自陣へ戻り陣形を整えるので、相手の攻撃に対処できるようになっています。

 二つ目は、前線のフォワードの選手が献身的な守備に労を惜しまないこと。
 高い位置で相手にプレスをかけるので、攻撃を早めに摘むことができますし、ディフェンスの負担を軽減できます。

 三つ目に、敵陣ゴール前に詰める選手がいること。
 以前は、ボールを奪って、ドリブルやパスをつないで攻め込んでも、ペナリティエリ穴井に味方選手不在で、フィニッシュできず、不発に終わることがよくありました。
 今は、誰かがゴール前に詰めているので、効果的な攻撃ができるようになっていると思います。

 共通して言えることは、攻守にスピードがあることです。長身選手が少なく空中戦では不利なグランパスですが、スピードで相手を圧倒しています。

 今日の勝利で開幕3連勝。この調子で突っ走ってもらいたいです。

<試合結果>
三協フロンティア柏スタジアム
0対1(前半0-0、後半0-1)
得点【柏】なし、【名古屋】①稲垣(後13)
主審:家本政明
観衆:2,877人、開始:午後6時
<成績>
3勝、勝点:9、得点:4、失点:1、得失点差:3、順位:3位
  

Posted by まつぼっくり at 21:58Comments(0)TrackBack(0)サッカー

2021年03月23日

1018 職場の後輩職員の死と膵頭部小嚢胞性病変と

■2021年3月10日(水) 晴

 今週の月曜日、職場でショッキングなことがありました。
 現役の男性職員が自宅で急逝したのです。くも膜下出血でした。3月6日の土曜日、午後2時23分のことだったそうです。
 先週まで元気で働いていたのに、突然その存在がこの世からなくなる。驚きと悲しみ、何とも不思議な感覚に襲われました。
 57歳で定年まであと3年だったのに、残念なことです。

 本日、1週間前に受けた膵頭部小囊胞性病変のMRI検査結果診察です。
 結果は‥‥‥、著変(ちょへんなし)なし。
 「以前の状態と変わらない」ということで、一応、ホッとしました。
 また半年後の9月に検査予約をして病院を出ました。

 病の発症は、これまでの日常が失われる自己喪失の経験となります。予期できない不安が長く続くと、心の傷になり得ます。

 私自身、50代後半から様々な病気や体の故障が顕著になりました。
 膵頭部小嚢胞性病変、上室期外収縮(不整脈)、緑内障、歯周病。股関節を始め、肩、腰などの痛み。足の甲や太ももの内側のしびれ。花粉症。そして老眼の進行と視力低下。

 老化により、身体機能の低下は避けられません。
 突然逝去した後輩職員のように、いつ命の終焉が来るか分かりません。
 生老病死は、誰にも平等に起こる摂理です。
 これらをいくら否定したところで、悲嘆したところで、現実は変わりません。

 ならば、己の努力で変えることができない現実は、ありのまま受け入れるしかありません。
 今ある現実の中で何ができるかを模索する方が価値的ですし、心が軽くなります。
  

Posted by まつぼっくり at 21:20Comments(0)TrackBack(0)日常生活

2021年03月22日

1017 J1リーグ第2節(vs北海道コンサドーレ札幌)

■2021年3月6日(土) 晴

 3月3日のガンバ大阪戦が中止になったことで、今日がホーム開幕戦となりました。

 試合前、グランパスで2017年、18年にキャプテンを務め、昨季限りで引退した佐藤寿人さんが挨拶されました。

 札幌は前節の開幕戦で、横浜FC相手に5対1で大勝しています。その勢いのまま、札幌の方が試合を支配していた印象です。

 特に、後半の最初の時間帯は、完全に札幌ペースで、ほとんど自陣内で試合をしている防戦状態でした。
 それでも、粘り強く守備を続け、後半37分に途中出場の相馬選手がゴールを決めてくれました。マテウス選手、宮原選手、前田選手がパスをつなぎ、それをワンタッチでゴールに流し込んだのです。

 アディショナルタイムを含めても残り10分少々。こうなれば、この1点を守り切るのみ。
 ピンチをしのぎ、ゴール前を固めて、試合終了。
 ハラハラさせられましたが、ホーム開幕戦を勝利で飾れて良かったです。

<試合結果>
豊田スタジアム
1対0(前半0-0、後半1-0)
得点【名古屋】①相馬(後37)、【札幌】なし
主審:村上伸次
観衆:9,846人、開始:午後4時
気温:16.5℃
<成績>
2勝、勝点:6、得点:3、失点:1、得失点差:2、順位:3位  

Posted by まつぼっくり at 21:45Comments(0)TrackBack(0)サッカー

2021年03月21日

1016 試合中止-J1リーグ第11節ガンバ大阪戦

■2021年3月3日(水) 晴

 豊田コモスクエアで夕飯を済ませ、豊田スタジアムへ歩いて向かいました。
 豊田大橋からスタジアムを見ると、スタンドに観客の姿が見えません。開場時間の午後5時は過ぎているのに、何かあったのかな?

 「本日の試合は中止とさせて頂きます!」
 橋のたもとで、スタッフの方がハンドマイクを使って来場者にアナウンスしていました。
 「なんで?」
妻が言いました。
 「もしかしてコロナ?」と、私。

 「詳しくはホームページをご覧ください」とスタッフの案内がありました。

 スマホで見ると、ガンバ大阪の選手4人とスタッフ1人に新型コロナウイルスの陽性判定があり、急遽試合中止になったとのことです。
 やっぱりコロナでした。
 でも、スタジアムまで来て直前に試合中止とは‥‥‥

 さらにアナウンス。
 「公開練習を行います」
 「見学を希望される方は、本日の観戦チケットに記載の座席でお願いします」
 せっかく来たんだから、練習見ていこう。

 スタジアムに入場すると、選手たちがピッチでランニングをしていて、既に公開練習が始まっていました。
 ウォーミングアップが終わると、選手、スタッフ全員がピッチ中央に一列に並び、観客席に挨拶。
 スタジアムDJのヨーヨーヨースケさんが、「試合中止は苦渋の決断でした。選手はなるべく皆さんの近くで姿を見せたいということで、ピッチいっぱいを使って練習をします。短い時間ですが、公開練習を楽しんでください」

 ハーフコートでのゲームが行われました。
 1本目は南側で、2本目は北側で、南北どちらのゴール裏でも近くで見られるように配慮があったのは、心憎い演出です。
 午後7時ちょうどに、約1時間の公開練習が終了し、選手が手を振りながらピッチを一周。約2千人の観客も拍手で応えました。

 突然の試合中止でしたが、来場したサポーターに向け、公開練習を実施した対応は、機転の利いた素晴らしいファンサービスです。
  

Posted by まつぼっくり at 20:39Comments(0)TrackBack(0)サッカー

2021年03月20日

1015 膵頭部小嚢胞性病変

■2021年3月3日(水) 晴

 膵嚢胞(すいのうほう)とは、膵臓の内部や周囲にできる様々な大きさの「液体のたまり」のことで、症状はなくCTやMRIなどにより偶然見つかることの多い病気です。

 2018年の人間ドックで膵臓に膨らみが見つかり、精密検査が必要との診断で、2018年11月に名古屋市立大学病院でMRI検査を受けました。
 結果は、悪性ではなく、水ぶくれのような物だそうです。これを難しい病名で言うと、膵頭部小囊胞性病変となります。しかし、悪性化して膵臓癌になると手遅れになるので、半年ごとに検査を受けることになりました。
 以来、2019年5月、2020年1月、7月と膵臓の状況を検査するMRI検査を受け、今日が5回目の検査です。

 今回の結果は来週の水曜日にあります。
 何も変化がないことを願っています。
  

Posted by まつぼっくり at 22:35Comments(0)TrackBack(0)日常生活

2021年03月19日

1014 愛知県サイクリング協会2021年度総会-オンライン会議

■2021年2月28日(日) 晴

 午後2時から、Zoomを利用して愛知県サイクリング協会2021年度総会がオンラインで開催されました。
 参加者20人、委任状46人です。
 2020年度の事業報告と決算状況、2021年度の事業計画と予算が審議されました。
 本日は予定どおり、午後3時30分で終了しました。

 今年からツール・ド・あいちの参加料が半額になります。会員は2千円が千円に、非会員は4千円が2千円です。
 今までは参加料の額に見合ったサービスが参加者に提供されていなかったと感じていました。
 通常の大会なら、コース上にスタッフが立哨し、案内表示が設置されています。ツール・ド・あいちには、それらが何もありません。簡単な地図は配布されるものの、ルートラボ等を頼りに自己責任で走ってください、というのでは参加費が高すぎました。今回の値下げで、ようやく相当の参加費になったと思います。

 2020年の協会員数はちょうど200人。昨年の3分の2ほどになりました。コロナ禍でツール・ド・あいちも探訪あいちも開催されなかったことから、入会のメリットがなかったため、会員数が減少したのでしょう。

 今後、日本の人口は減少していきます。どんな組織でも人員は減っていく運命にあります。
 サイクリング協会も会員減少は避けられません。無理な事業拡大は避け、身の丈に合った事業運営が肝要となるでしょう。

 また、ツール・ド・あいち等が開催されなかったから、会費を返還して欲しいという意見もあります。
 しかし、団体を維持・運営するにはお金(経費)と労力(手間)がかかります。クラブでも同好会でも会費は必要です。
 新型コロナウイルスで大会が実施できなくても、団体を維持継続していくだけで、お金が必要です。それにツール・ド・あいちや探訪あいちの開催は、基本的に参加料でまかなっていますから、会費を返して欲しいというのは筋違いだと思います。

 愛知県サイクリング協会は、法律に基づく法人でも、営利団体でもありません。任意団体であり、言ってみれば仲間づくりのための仲良しクラブです。それでも、運営資金は必要です。
 自転車が好き、サイクリングが好きで、会費を負担して協会に所属し、仲間と交歓し、楽しむことに意義やメリットを感じる人が入会すれば良いと思います。
  

Posted by まつぼっくり at 19:54Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月16日

1013 J1リーグ第1節(vsアビスパ福岡)-テレビ観戦

■2021年2月28日(日) 晴

 サッカーファンとして待ちに待った2021年シーズンが開幕しました。

 NHK総合テレビで中継がありました。
 J1に昇格してきたアビスパ福岡とのアウェイのゲームです。
 会場は福岡市にあるベスト電器スタジアム。もし、新型コロナウイルス感染予防対策のための入場制限がなければ、現地まで行ってみたかったです。

 今シーズンのグランパスは適確な補強で選手層が厚くなり、優勝が狙える陣容が整いました。
 強豪チームが多い中で、簡単ではありませんが、大いに期待できると思います。

 前半4分、マテウス選手がスピードに乗ったドリブルでペナルティエリアに食い込み、ディフェンダー2人を交わして、キーパーの股を抜くシュートで先制点をゲットしました。

 しかし、その後は福岡を圧倒しながら、なかなか追加点が奪えず、じれったい展開が続き、前半が終わりました。

 午後2時から、愛知県サイクリング協会の総会がZoomで行われますので、音量を小さくして、パソコンの画面を見て総会に参加しながら、横目でテレビ画面をちらっと見る状態となりました。

 後半10分、またもマテウス選手が2点目を奪いました。思わず手をたたいてしまいました。

 後半37分に不運なオウンゴールで1点献上してしまいましたが、そのまま逃げ切り、開幕戦を勝利で飾りました。

 決定力に課題が残りますが、好スタートだと思います。
 3月3日にガンバ大阪とのホームゲームが楽しみです。

<試合結果>
ベスト電器スタジアム
1対2(前半0-1、後半1-1)
得点【福岡】①オウンゴール(後47)、【名古屋】①②マテウス(前4、後10)
主審:笠原寛貴
観衆:4,991人、開始:午後1時
<成績>
1勝、勝点:3、得点:2、失点:1、得失点差:1、順位:5位
  

Posted by まつぼっくり at 21:15Comments(0)TrackBack(0)サッカー

2021年03月15日

1012 ノルディックウォーキング その4

■2021年2月28日(日) 晴

 朝から穏やかな天気で、気持ちよく歩けました。

 瑞穂区松園町、市丘町、弥富通周辺をグルグルと歩きました。

 3人のノルディックウォーカーに出会いました。いずれも私より年上のようです。
 自分がノルディックウォークを始めてから、ポールを持った人が自然に目に入るようになりました。

 新瑞橋駅から弥富通を東に進んだところにフジパンの本社ビルがあります。
 フジパンの旧社名は富士製パンでした。
 山崎製パン、敷島製パンに次ぐ製パン業界第3位の大手企業です。
 知らない人が見たら、「えっ! これがフジパンの本社なの?」と疑うような小さな古いビルです。
 昭和41年(1966年)10月竣工の5階建てです。

 本社ビルから少し北に歩くと、工場らしき建物があります。これも古くて小さいです。現在は工場としては稼働していないようです。
 (GoogleMapでは、「フジデリカ デリカ本部」となっています。)
 そのすぐ隣に「安田」という表札がかかった立派な邸宅がありました。たぶんフジパンの社長の家だと思います。
 自分の家に近いところでも、歩いて回ると新たな発見があるものです。

 フジパンでちょっと話題となっているのが、『スペースアポロ』という菓子パンです。

 昨年8月、「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉弘行さんが幼い頃に食べたと記憶している思い出のパン“アポロ”という名前のパンを探すという企画がきっかけで、フジパンが復刻させた商品です。

 昨年、南区のドラッグストアで偶然見つけ、物珍しさで購入しました。
 緑色で宇宙船と地球が描かれたレトロなデザインパッケージがかえって新鮮です。
 半月形のスポンジケーキにミルク風味クリームがサンド。クリームの上にはざらめがトッピングされているので、ジャリジャリとした食感があり、しっかりした甘さでした。

 当初は期間限定販売でしたが、3月から定番商品となるそうです。
 お店で見つけたら、また買ってみたいと思います。

使用シューズ:MIZUNO GX
走行距離:11.3km
所要時間:2時間26分
  

Posted by まつぼっくり at 21:14Comments(0)TrackBack(0)ノルディックウォーク

2021年03月14日

1011 豊明ぐるぐるサイクリング

■2021年2月27日(土) 晴

 先日の天皇誕生日よりも、さらに強く冷たい風が吹いています。でも、空模様はとても良好です。

 近場の豊明市周辺を走ることにします。

 桶狭間古戦場伝説地の公衆トイレで用を済まし、豊明駅、大久伝方面を巡って、三崎水辺公園に寄りました。
 池の周りに870mのジョギングコースがあり、何人かのランナーがいました。
 桜の木があり、春には花見に良いところのようです。

 中京競馬場の裏手を走ってみると、「おかしの森くるみ」という洋菓子店がありました。小さなかわいらしいお店です。
 看板メニューの「くるみシュー(税別220円)」を2個買いました。

 このあたりは緑区と豊明市との境目ですが、初めての道でしたので、競馬場の大きなスタンドを目印にうろうろ走っていたら、国道1号に出ました。

 再び桶狭間古戦場伝説地の公衆トイレで用を済まし、旧東海道有松の「福よせ雛」を見ていたら、若い男性が近づいてきました。
 「自転車、かっこいいですね」
 「ありがとうございます」
 「どこのなんですか」
 「ブルーノです」
 「へぇ~、そうなんですか」
 そのまま去って行きました。
 メーカーを聞いてくるぐらいですから、たぶんスポーツバイクに乗っている青年でしょう。

 今日のお昼は新瑞橋交差点角の「TABETOCO」にします。妻も私もここのたこ焼きが好きです。塩と特製だししょうゆを1パックずつ買って帰りました。

使用自転車:BRUNO B-ant 406 Steel
走行距離:37.7km(累積443km)
走行時間:2時間35分
所要時間:3時間51分(8時30分~12時21分)
  

Posted by まつぼっくり at 21:11Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月11日

1010 パロマ瑞穂スタジアム トラック個人走行開放日

■2021年2月25日(木) 晴

 パロマ瑞穂スタジアムのトラックが個人利用者に開放されました。今月、解放日が4日ありましたが、今日はその最終日です。
 開放時間は午後3時30分から7時30分までです。

 時間休を取って仕事を切り上げ、スタジアムに駆けつけました。
 受付で使用料金200円を支払い、アンケートを記入してフィールドに入りました。
 既に多くの利用者がいました。高校の陸上部の生徒が一番多かったです。ジャージやランシャツに名古屋工業大学、名古屋大谷高校、千種高校、鳴海高校などのネームがあります。中学生や小学生の陸上クラブの練習も行われています。
 若人の走りには、眩しいくらいの躍動感があります。おじさんのとは違います。やっぱり若さは素晴らしいです。

 まだ午後5時前なので社会人の方は少ないですが、黙々とトラックを走っています。
 白髪交じりで私と同世代とおぼしき方は、2人見ただけです。

 私はウォーキング中心で、時々軽くジョグをします。
 トラックだけでなく、フィールド(ピッチ)にも入ることができました。
 タッチラインとゴールラインに沿って回ったり、センターサークルやハーフウエイラインの上を歩いたり。整備された芝生の上は気持ちいいです。

 「写真撮ってもらえますか?」
 ピッチ上で、社会人の女性から声をかけられました。男性2人と女性1人の3人グループです。
 メインスタンド、そしてバックスタンドを背景にシャッターを押しました。最後の記念だと思います。

 パロマ瑞穂スタジアムは、3月から改修工事の準備に入ります。

 陸上競技場は1941年(昭和16年)に完成し、今年で80年となります。
 1983年(昭和58年)に小規模な改修が行われ、1994年(平成6年)の第49回国民体育大会に合わせて大規模な改修工事か行われました。
 私はこの国体開催のとき、ボランティアとして地下鉄新瑞橋駅で来場者の案内係を務めました。
 2006年には愛・地球博会場で使用された大型映像装置『エキスポビジョン』が設置されました。

 私にとって瑞穂公園陸上競技場の一番の思い出は、2010年(平成22年)まで行われていた名古屋シティマラソンの発着場だったことです。マラソンゲートを出るとき、そして再びマラソンゲートを潜ってトラックを走るときの高揚感は、走ったものにしか味わえないものだと思います。

 また、名古屋グランパスのホームゲームを、このスタジアムの観客席から何度も観戦したことも思い出です。
 2015年(平成27年)に鉄塔式照明がLED投光器に換装され、ナイトゲームの明るさが格段に向上しました。

 そのスタジアムを取り壊すのは、もったいないな、とも感じます。
 でも、観客席などの錆やコンクリートの老朽化を見ると、建て替えもやむを得ないでしょう。

 メインスタジアムの照明が点灯されました。
 照明鉄塔の時計は、まもなく午後6時になろうとしています。
 約2時間、トラックとピッチを堪能させてもらいました。

 瑞穂スタジアム、ありがとう。
 名古屋市教育スポーツ協会の職員の皆さん、ありがとうございました。

使用シューズ:HOKA ONEONE CAVU
走行距離:12.6km
走行時間:2時間25分
  

Posted by まつぼっくり at 21:57Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2021年03月10日

1009 黒笹駅周辺探索サイクリング

■2021年2月23日(火・天皇誕生日) 晴時々曇

 一昨日の陽気な天候から一転、風が強く、寒い日となりました。

 先日、中京テレビの報道番組で紹介された黒笹駅周辺を探索しました。

 まず目指すのが黒笹27号窯跡。
 中部トラック総合研修センターの脇にありました。
 このあたりは「猿投窯」と呼称され、古代から中世の一大窯業地域でした。
 説明板によると、「日本で初めて高火度の釉薬を塗った陶器(灰釉陶器)の焼成に成功し、国内産最高級陶器の産地として優品を多く焼造し、平城京・平安京はもとより、全国の役所や寺院等に供給されていた」とあります。
 この黒笹27号窯は、その最盛期の古窯です。
 愛知県で有名な瀬戸焼や常滑焼より古い歴史があったのです。

 次に「森の響」。
 東名高速道路東郷PA西の坂道を上がった住宅街にある、木々に囲まれたカフェです。茅葺きの門が素敵です。この日はあいにく定休日でした。

 続いて、日進高校手前にある「イエローパンプキンカフェ」。
 テレビでも紹介された『かぼちゃプリン』を買いました。かぼちゃの中をくり抜いて、そこに少し固めのかぼちゃのプリンが詰められています。ワンカット430円。とても珍しいスイーツで、私は初めて見ました。

 日進市の天白川土手は木々が伐採され、綺麗に草刈りがされています。梅の花も咲いています。
 それにしても風が冷たいです。

♪ ヒューン ヒューン ♫
♪ ヒュルルンルンルンルン ♫
♪ さむうござんす ♫
♪ ヒュルルルルルルン ♫

 ペダルを回しながら、堺正章が歌っていた「北風小僧の寒太郎」の歌詞が思わず口から出てきました。

 中曽根公園公衆トイレで用足し。
 この公園には「富士山すべり台」があります。
円錐のような形状に成型されたコンクリート製の遊具で、頂点は平らになっており、斜面の傾斜は末端ほど緩やかに末広状になっています。斜面の一部が登りやすいように石が埋められています。その形状が富士山に似ていることから、「富士山すべり台」と呼ばれるようになりました。
 ちょうど子供たちが頂上に上って遊んでいました。
 正式には「プレイマウント」と言い、名古屋市職員が市内の公園の整備計画で考案した遊具なのだそうです。名古屋の公園では当たり前のすべり台ですが、中部地方にしかないそうです。
 全国的には珍しい遊具なんですね。

 新瑞橋のモスバーガーで、昼食用に海鮮かきあげライスバーガーを買って帰宅しました。

使用自転車:cannondale F700
走行距離:50.0km(累積13604km)
走行時間:2時間59分
所要時間:4時間15分(8時02分~12時17分)
  

Posted by まつぼっくり at 21:28Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月09日

1008 お千代保稲荷門前町へサイクリング

■2021年2月21日(日) 晴

 市街地を走るときはフラットペダルの方がストレスが少ないです。信号待ちのたびにビンディングを外すのは面倒ですから。

 私はロードバイクでもシマノのPD-EH500のようなビンディングとフラットが使えるペダルを使用しています。市街地で信号の多い区間では、片足はビンディングにはめ込み、もう片方の足はフラットペダルですぐに足が付けるようにして走行します。信号の少ない郊外では、両足ともビンディングペダルを使うという具合です。

 初めて「おちょぼいなり」に行くことにしました。
 「お千代保稲荷(おちょぼいなり)」というのは通称で、正式には「千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)」というそうです。

 国道1号佐古木交差点を右折して、立田の道の駅を過ぎ、立田大橋を渡ります。橋上は木曽三川公園に向かう車で渋滞しています。のろのろ運転の車を横目に自転車はスイスイ進みます。

 木曽三川公園でトイレを済ませ、岐阜県警大江駐在所から岐阜県道木曽三川公園線を北上します。この道は木曽川と長良川の間の輪中地帯の中を南北に通り、フラットな上、ほぼ直線なのでとても走りやすいです。
 快晴で暖かく、風もあまり吹いておらず、まさにサイクリング日和です。

 田園地帯で建物もあまりなく、途中、コンビニが1軒あるだけで、飲食店も見当たりません。
 左手には養老山脈がくっきり見えます。

 大江川や札野のへら鮒釣り堀には、釣り人が大勢いました。コロナ禍で釣りをする人が増加しているようです。

 2月10日、自転車部品と釣り具の製造メーカー、シマノが2020年12月決算で大幅増益との報道がありました。
 世界的に新型コロナウイルスが蔓延する中、三密を回避するアウトレジャーとして釣りが見直され、釣り具を求める新規顧客が増えて販売が好調であること、また、感染リスクが低い交通手段として自転車が見直され、世界的に自転車の部品の需要が急速に高まったことが、収益を押し上げているとのことです。国内外の工場でフル稼働で生産しているそうです。

 午前11時前、千代保稲荷到着。
 駐車場整理の警備員さんに聞きました。
 「自転車はどこに停めればいいですか?」
 「奥のトイレの横に停めてください」

 門前町・参道を南口から東口まで歩いてみました。緊急事態宣言中でお客さんは少ないと思って来たのですがすが、結構お客さんがいます。参道は約700mあり、両側に100以上の店が軒を連ねています。
 まず目に付くのが串カツと土手煮の店が多いこと。「玉家」という店は人気店なのか、行列ができています。お客さんは軒先で立ったまま、あるいは歩きながら揚げたての串カツを食べています。
 他には、川魚料理、漬物、草餅が名物のようです。

 心配性の私は人混みを避け、駐車場脇の空き地で持参した補給食を食べました。ランチは帰路、どこかの店で食べようと思います。
 近くには女性サイクリストが休憩していました。
 小1時間の滞在で帰ります。

 県道218号を南下し始めたところ、「資料館 0.8km」の案内標識が目に入りました。
 800mなら、ちょと寄ってみようか。

 近づいてみると、お城の形をした立派な建物です。海津市歴史民俗資料館という施設です。
 敷地内に入ってみても人影がありません。
 入口は2階のようで、階段を上っていくと、入館料が310円とありましたので、引き返しました。
 屋外にディーゼル機関車と排水機が展示されています。機関車は堀田の埋め立て工事の際、土砂の運搬に用いられたものです。

 大きなバックパックを背負ったサイクリストに追い抜かれました。私も時速30キロぐらいで走っていましたから、それ以上のかなりのスピードです。

 木曽三川公園で、第2駐車場にあるトイレに入ります。
 駐車場は満車。道路にまで待機車の列ができています。

 揖斐・長良川、木曽川の河川敷にはたくさんのテントが張られています。春のような陽気の中で、バーベキューをしてのんびり過ごすのは羨ましいですね。

 国道1号に戻ってすぐの所に、タンタン麺専門店がありましたが、午後1時を過ぎていたのに行列ができていたので、ここはパス。

 さらに進んで、蟹江警察署の手前にラーメン屋がありました。「ラーメン風迅」。
 味噌ラーメンがおすすめのようなので、注文。
 トッピングで生姜が付いてきます。
 シャーシュー、煮卵半分、ネギ、キクラゲがのっていて、少し甘めの味噌スープが美味しかったです。シャーシューの量が少なく、脂身が多かったのが残念でした。税込み800円は妥当な値段設定だと思います。

 ラーメン屋から1時間強で自宅到着。
 久しぶりにダブルフルマラソンの距離を走りました。

使用自転車:Panasonic POS チタンエンデュランスロード
走行距離:84.1km(累積2403km)
走行時間:4時間17分
所要時間:6時間57分(8時~14時57分)
  

Posted by まつぼっくり at 21:38Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月08日

1007 ノルディックウォーキング その3

■2021年2月20日(土) 晴

 朝8時、パソコンを起動して、来週3月3日と6日に行われる名古屋グランパスの試合のチケットをネットで購入しようとしました。しかし、アクセスが集中して、しばらく接続しません。つながったときには、ゴール裏席はほとんど販売済みとなり、結局、夫婦別々の席で購入することになってしまいました。
 新型コロナウイルスによる入場制限で、観客の上限が5千人となったことが影響しているようです。

 パソコンをシャットダウンして、ウォーキングポールを持って山崎川に向かいました。

 瑞穂ラグビー場にはテレビ局の中継車やトラックが停まっていて、なにやら準備をしていました。緑のユニフォームを着たサポーターらしき人達もいます。どうやら地元「トヨタ自動車ヴェルブリッツ」とどこかの試合があるのでしょう。

 同胞が、いました。
 ウォーキングポールを手に歩いています。私がノルディックウォーキングを始めてから、初めて出会いました。私より少し年配の方のようです。同じ格好の人を見て嬉しくなりました。

 名古屋の最高気温は19.1℃。春の陽気です。汗が出ます。
 ポールの使い方がまだぎこちないですが、気持ちよく歩けました。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
走行距離:9.3km
所要時間:1時間52分
  

Posted by まつぼっくり at 21:48Comments(0)TrackBack(0)ノルディックウォーク

2021年03月07日

1006 愛知県サイクリング協会理事会-オンライン会議

■2021年2月14日(日) 晴ときどき曇

 自分がオンライン会議に参加することはないと思っていましたが、本日、愛知県サイクリング協会の理事会がZoomを利用して開催されました。

 オンライン会議は初めてですし、パソコンやスマホなど電子機器の扱いが不得手なので少し不安でした。しかし、参加するだけなら、思いの外簡単でした。
 Zoomのアプリをダウンロードし、主催者から送られてきたメールにあるアドレスをクリックするだけです。料金もかかりません。

 理事会参加者は13人。
 参加者全員の顔が画面に表示されます。私は画面に顔を出すことに少々抵抗がありました。画面越しに対面していますが、集まっての会議のように横には誰もおらず、人のぬくもりが感じられないのは、なんとなく孤独感があります。

 単に情報伝達の手段としては、オンラインで十分でしょう。しかし、対話によって互いの理解を深め、人間関係を深めるのは、生の対面の方がいいと思います。オンラインでは“熱”を感じることができません。やはり、人と人との直接的な触れ合いが、納得と共感を生むと思います。

 さて、当初の案内では、開催時間は午後7時から1時間の予定だったのに、終了したのは午後9時30分。
 2.5倍の時間がかかりました。

 いつものことですが、一部の理事の余分な話、四方山話が多すぎます。議事を円滑に進め、議題から逸れた意見は、理事会が終わってから自由に話してもらいたいものです。
 私も含め、多くの方は、それぞれに予定や都合がある訳ですから、時間を大切に使ってほしいです。
 時間泥棒は迷惑です。

 総会は2週間後の日曜日、2月28日午後2時からとなりました。同じくZoomを利用してのオンライン総会です。
 総会では議長や司会者がおかれますから、時間どおりに進行することを期待したいと思います。
  

Posted by まつぼっくり at 21:28Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月04日

1005 立田ふれあいの里へサイクリング

■2021年2月14日(日) 晴ときどき曇

 冬は、往路は北または西に走り、復路は南または東に向かって走るのが理想です。
 その方が追い風を期待できるからです。

 その風を目論んで、愛西市の道の駅・立田ふれあいの里へサイクリングとしました。

 国道1号の熱田神宮南交差点の角にあった、愛知県警自動車警ら隊の建物がなくなって更地になっていました。どこかに移転したのでしょうか、廃止されたのでしょうか。

 スタートして30分しか経っていないのに、用足ししたくなりました。昭和橋通のコンビニに駆け込みました。

 次は国道1号沿いのアオキスーパー富吉店に入りました。トイレは2階でした。
 向かいの蟹江警察署が新築されているのに気がつきました。

 佐古木交差点を右折。近鉄とJR関西線の踏切を渡ります。

 佐屋高校前を通過し、東条の交差点を曲がった角に「ツバメ自転車」の古い看板の自転車店がありました。
 懐かしいですね。
 ツバメ自転車はARAYA(アラヤ)のブランド名です。現在は販売されていないと思います。
 マウンテンバイクが初期のブームの頃、アラヤのMuddyFox(マディフォックス)のフレームが流行っていたことも思い起こします。

 10時過ぎ、道の駅・立田ふれあいの里に到着。
 駐輪場に3人のロートルグループがいました。私より若干年配のように見えました。皆さん、DAHON(ダホン)のミニベロです。小径車でゆっくり走り、道の駅でみたらし団子を食べたりするのもいいものです。

 帰路は期待どおり、後ろからの風を受けて快適に走れました。

使用自転車:Panasonic POS チタンエンデュランスロード
走行距離:50.5km(累積2319km)
走行時間:2時間39分
所要時間:4時間(8時22分~12時22分)
  

Posted by まつぼっくり at 18:30Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年03月01日

1004 パティスリー デ・レーヴ タカハシへサイクリング

■2021年2月13日(土) 曇ときどき晴

 美味しい飲食店や和洋菓子店を訪ねるサイクリングも好きです。自転車で走っていると、道路やお店に詳しくなります。

 一昨日に続いてスイーツサイクリングです。
 会社の同僚から教えてもらったもう一つの洋菓子店「パティスリー デ・レーヴ タカハシ」に行ってみます。

 旧東海道で池鯉鮒宿まで行き、三河線と名古屋本線の踏切を越え、県道285号安城八ツ田知立線を道なりに走ります。過去、何度か経験している道です。

 安城農林高校の向かいにザ・モール安城がありましたが、すべての看板が撤去されて、閉鎖されていました。なぜ閉店してしまったのでしょうか。廃墟化した大規模ショッピングセンターには寂寥感が漂います。

 岡崎半田線の稲荷北交差点を右折して、しばらく南下すると、秋葉公園の向かいにその店はありました。

 とてもおしゃれな店で、店内には大勢の女性客がいました。外にも待っている人たちがいました。
 どうしてこんなに繁盛しているのでしょう。
 あっ、そうか、バレンタインの買い出しなんだな。
 そんな中におじさんが混じると、ちょっと場違いな感じです。
 15分ほど待って、看板商品の焼き菓子「Koiチョコ」と「Koi茶」を購入して店を出ました。

 帰路、有松東海道の「福よせ雛」を見学しました。
 地元桜花学園大学の学生が、家庭で役割を終えた雛人形を有松の町並みに飾っているものです。学生たちの斬新なアイデアで、雛人形にマスクを付けたり、世相を反映させたいろいろな姿にアレンジさせていて、綺麗で面白いです。
 今まで知りませんでしたが、ここ10年ほど催されているようです。

 先週立ち寄った「大だか屋桜本町店」で、昼食用に牡蠣フライ弁当を買って帰りました。牡蠣フライが5個入って、税込み500円。これも安いです。

使用自転車:Panasonic POS クロモリロード
走行距離:58.4km(累積659km)
走行時間:3時間08分
所要時間:5時間03分(8時22分~13時25分)
  

Posted by まつぼっくり at 20:59Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2021年02月25日

1003 SWEETS GARDENへサイクリング

■2021年2月11日(木・建国記念の日) 晴

 建国記念の日は「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として、1966年に法律で祝日に定められました。

 アメリカ合衆国の場合は、アメリカ独立宣言に署名された1776年7月14日が建国記念日です。
 ところが、日本の場合は建国の日付が明確ではありません。いつ国として成立したのかわからないのです。
 2月11日は、初代天皇とされる神武天皇が即位した日だそうです。

 なお、「建国記念日」とは「建国された日」をお祝いする祝日のこと。「建国記念の日」とは「建国されたこと」をお祝いする祝日のこと。つまり、建国された日付が明確な場合は「建国記念日」、それがはっきりしない場合は「建国記念の日」となります。

 どちらにしろ、祝日で仕事が休みになるのは嬉しいことです。
 その休日に、知立市に住む会社の同僚から教えてもらった洋菓子店に行ってみました。
 刈谷市松栄町にある『SWEETS GARDEN』です。
 ただ、今日はその場所を確認するだけ。水曜と木曜日が定休日だからです。

 旧東海道から刈谷市総合運動公園を左折し、築地交差点を右折。半城土まで南下し、東へ進みます。国道419号手前で右折し少し進むと、住宅街の中に煉瓦色のおしゃれな建物が見えました。
 それが、スイーツガーデンです。

 ベンチの上に「お休み」のプレートが置かれていました。
 その前にロードバイクを立てかけて写真を撮りました。

 「今日、お休みですか」
 車でやってきた婦人に尋ねられました。
 「休みですよ」
 祝日なので営業していると思って来る人もいるようです。

 場所を確認できたので、改めて訪問してスイーツを買いたいと思います。

使用自転車:Panasonic POS チタンエンデュランスロード
走行距離:50.3km(累積2268km)
走行時間:3時間05分
所要時間:4時間28分(8時17分~12時45分)
  

Posted by まつぼっくり at 21:58Comments(0)TrackBack(0)サイクリング