2021年02月23日

1002 師長ウォーキング

■2021年2月7日(日) 晴時々曇

 午前中、妻の買い物に付き合い、午後は母が入居している老人介護施設に行きました。
 いつもなら車か自転車で施設に行くところですが、今日は片道約4キロ弱の道のりを歩いて行きました。

 その帰り、藤原師長(もろなが)の謫居(たっきょ)跡を訪れてみました。
 というのも、今日の中日新聞県内版に連載中の「あいちの民話を訪ねて」で「藤原師長の琵琶(名古屋市瑞穂区)」が掲載されていたからです。

 藤原師長は平安時代後期の太政大臣、貴族としての教養を重ねた人で、琵琶の名手でした。1179(治承三)年、後白河法皇と衝突した平清盛による政変で、師長は尾張国井戸田村(現在の名古屋市瑞穂区)に流されました。そのとき居住していた場所が謫居です。今は嶋川稲荷の中に石碑が建っています。

 瑞穂区には藤原師長にまつわる町名や橋があります。

 嶋川稲荷の南には「師長橋」と「師長小橋」があります。
 嶋川稲荷の北にある地下鉄妙音通駅の「妙音」は師長の院号です。琵琶の名手であった師長の奏でる琵琶の音色にちなんでいるともされます。

 パロマ瑞穂スタジアムの東には、師長の名に由来するとされている「師長町」という町名があります。

 新瑞橋バスターミナル東の山崎川に架かる「落合橋」は、師長が村長(むらおさ)の娘と恋に落ち、その娘と会うために落ち合っていた場所とされています。

 また、師長が赦されて都に帰ることになったとき、別れを惜しんだ娘は、土器野(現在の清須市、旧西枇杷島町)まで見送りに来たため、師長は別れ際に、愛用していた「白菊の琵琶」を形見として娘に贈りました。しかし、娘は悲嘆のあまりこの世をはかなみ、帰路で川に身を投げしてしまいました。娘の亡きがらは村人たちが捜しだし、琵琶と一緒に埋めて塚を造ったので、琵琶塚と呼ばれ、のちの「枇杷島」の地名の由来となったといいます。

 今はビル群になっている土地で開発により現存するものはありませんが、このような地名伝説があったことを知ると、ロマンを感じます。

使用シューズ:MIZUNO GX
歩行距離:8.0km
所要時間:1時間31分
  

Posted by まつぼっくり at 22:00Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年02月15日

999 山崎川Walk その18

■2021年1月31日(日) 晴

 昼食後、天気もいいし、もう少し体を動かしたいと思い、ウォーキングに出かけました。
 昨日に続いて、サイクリングとウォーキングのダブルヘッターです。

 昨日見た杖のお爺さんが今日もいました。おぼつかいない足取りです。リハビリのためでしょうか。それとも、歩くことが自体が好きなのでしょうか。でも、不自由な体でも歩き続ける姿に、自分もそこまで歩けたらいいな、と思いを巡らせました。

 以前、ブルベ愛好者の知人から「まつぼっクリさんも、ブルベ始めたら」と熱心に誘われました。ブルベに関心はありましたが、私には夜通し300kmも400kmも走る体力も気力もありません。

 人はそれぞれ、体力も意欲も目的も考え方も違います。年齢による変化もあります。多様な選択肢があって当然です。自分の力量にあったものをすればいいでしょう。
 他人にゴリ押しするのは、やめた方がいいと思います。

 私は自分の体験や心が引かれたることを人に話しますが、無理強いをすることはしません。
 あくまでマイペース、自然体で行きたいと思います。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
走行距離:8.5km
所要時間:1時間15分
  

Posted by まつぼっくり at 21:29Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年02月08日

996 山崎川Walk その17

■2021年1月30日(土) 明け方雪、曇ときどき晴

 屋根や車のフロントにうっすらと雪が積もっていました。道路も濡れています。場所によっては凍結しているかもしれません。
 午前中は、自転車は転倒の危険を伴うかもしれませんし、跳ね上がりで汚れる可能性もありますから、ウォーキングにしました。

 山崎川の落合橋から石川橋まで往復します。
 ランナーもウォーカーも多数いました。

 久しぶりに東山荘に寄ってみると、茅葺き屋根の門にうっすらと雪が積もっていて、さながら冬の白川郷のミニ合掌造りのように見えました。これは趣ある風景です。スマホで写真を撮りました。
 東山荘の北側の坂道では、高校生の部活でしょうか、ダッシュを繰り返していました。

 石川橋西詰にある『KeePer LAB』には、ベンツやアウディなどばかりが止まっています。こういう所で洗車するのは、やはり高級車なのです。

 昼ご飯を物色しようと、『Sapore(サポーレ)』に入ってみました。やはり高級スーパーです。クオリティは高いのでしょうが、値段も高いです。

 私は午前中にサイクリングやウォーキングするときは、昼ご飯を買って帰ることが役目です。移動した距離に比べて所要時間が長いのは、お店に寄っている時間も含まれているからです。

 南下して、新瑞橋交差点近くの『世界一暇な焼肉屋』に行きます。お昼はテイクアウトのみの営業です。入口の看板に「安くて旨いに自信あり」とあったので、540円の焼き肉弁当を買いました。
 帰宅して頂きました。焼き肉は美味しかったです。ただ、ご飯が少しねっちょりしていたのは残念です。

使用シューズ:asics T3
走行距離:13.4km
所要時間:2時間33分
  

Posted by まつぼっくり at 21:15Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年02月02日

994 山崎川Walk その16

■2021年1月24日(日) 雨一時曇

 昨日は終日、雨が降りましたので、1日中おうち時間でした。朝も雨天でしたが、午前10時半頃、雨が上がりました。

 よし! 歩きに行こう!

 ただ、何時また降り出すかわかりません。すぐに帰宅できるよう、落合橋から左右田橋あたりをぐるぐる回ることにします。
 考えることは皆さん同じなのでしょうか。ランナーも10人ぐらいいましたし、犬の散歩をしている人もいました。

 何本かの桜の幹に張り紙がありました。
「皆様に長年愛されてまいりました桜ですが、樹木医による診断調査の結果、腐朽が進行していることが判明しましたので、2月頃に撤去し、若い桜に更新します。
 ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。
    名古屋市 瑞穂土木事務所 維持係」

 別の木には、
「皆様に長年愛されてまいりました桜ですが、樹木医による診断調査の結果、腐朽が進行していることが判明しましたので、2月頃に撤去致します。なお、適切な植栽間隔確保の為、補植は行いません。(以下同上)」
と書いてありました。

 ソメイヨシノの寿命は、50から60年といわれています。ただし、きちんと手入れすれば長生きし、樹齢120年以上で、毎年きれいな花を咲かせる木もあるそうです。

 山崎川の桜も老木もあり、寿命が間近の木もあります。定期的に伐採と植樹をしなければ、桜の名所を保つことができないことがわかります。

 歩き始めて1時間半、ウインドブレーカに当たる雨の音が強くなりました。このまま降り続きそうです。急いで家に向かいました。

使用シューズ:MIZUNO GX
走行距離:8.4km
走行時間:1時間12分
  

Posted by まつぼっくり at 21:31Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年01月12日

985 山崎川Walk その15

■2021年1月9日(土) 晴

 朝の室内の気温が、この冬最低の5.6℃でした。外はマイナスでしょう。

 スーパーマーケットの資源回収ボックスに牛乳パックを投入して、山崎川に向かいました。
 寒さにもかかわらず、多くの人がジョギングやウォーキングを楽しんでいます。コロナ禍で旅行や遠出ができない中で、近場で体を動かす人も多いと思います。
 そんな人たちに交じって、私も川沿いを新瑞橋から石川橋まで一周しました。

 股関節痛のためランニング中断中ですが、ウォーキングは続けています。

 高橋尚子さんも現役時代にケガをしたとき、走れないなら倍の時間をかけて歩こうと、1日に6~8時間ほど歩いたそうです。ひたすら歩いたことで精神力と体力、走るだけでは鍛えられない筋力を付けることができた経験から、「立ち止まらずに今できることに挑戦すれば、必ず新しい道につながると思うんです」と語っています。

 どんな運動にしろ、大切なのは継続することです。継続は力なり、です。1週間に1回でも2回でも続ければ、最低限の体のメンテナンスはできると思います。
 年を取れば、定期的に継続する必要性がより高まると思います。

 私は、朝にストレッチ、夕方に自重による筋力トレーニングをしています。日常生活ではなるべく良い姿勢を保つよう気をつけています。椅子に座ったとき極力足を組まない、歩くとき猫背にならない、正座をする、などです。
 姿勢が良いと、肩や腰への負荷が最小限に抑えられます。
 ストレッチで筋肉を動かすと血液やリンパの流れが促され、体の隅々まで栄養が行き届き、老廃物が排出されるという好循環が生まれます。
 筋肉に負荷をかけることで、筋持久力や筋パワーを維持・向上させることができ、高齢者になっても日常生活がより楽に行えるようになります。

 願わくば、人生最後の日まで自分の足で歩ける体を保ちたいです。

使用シューズ:MIZUNO GX
走行距離:11.0km
所要時間:2時間30分(9時45分~12時15分)
  

Posted by まつぼっくり at 21:34Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年01月06日

982 山崎川Walk その14

■2021年1月2日(土) 晴ときどき曇

 箱根駅伝の1区と2区をテレビで見てから、山崎川にウォーキングに行きました。

 瑞穂ラグビー場ではラグビーが行われていました。無観客試合のようで、スタンドには入れませんでした。

 山崎川を1周してから、レクレーション広場に戻ってきたら、枯れた芝生の上ですごく背の高い外国人が小さな子供とボールを蹴って遊んでいました。
 どこかで見たことある人だな?

 ランゲラック選手だ!

 マスクをしていたので顔全体は見えませんでしたが、間違いありません。
 遊び終えると、子供を抱きかかえて駐車場へ向かいました。2人が乗ったトヨタのハリアーは八事方面に向かって走り出しました。

 正月からグランパスの選手に出会うとは幸運です。

 帰宅して再び箱根駅伝を見ました。
 中継は5区になっていて、創価大学がトップを独走していて、史上19校目の往路優勝を果たしました。並み居る伝統校や強豪校に競り勝ったわけですからすごいことです。明日の復路がどうなるか楽しみです。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
走行距離:8.5km
走行時間:1時間52分
  

Posted by まつぼっくり at 22:09Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2021年01月01日

981 2021年新春走り初めは中止です

■2021年1月1日(金) 曇ときどき晴、一時霰

 「本日の新春走り初めは
  新型コロナウイルス感染拡大防止のため
  中止です」

 パロマ瑞穂スタジアムの1階入口の前に掲示されていた告知です。
 広報なごや12月号には新春走り初め開催の案内がありましたが、愛知県でも新型コロナウイルスの感染が拡大していることから中止となったものです。名古屋市教育スポーツ協会のホームページを確認せずに来てしまった私は、現地で中止を知った次第です。

 6回目の参加となるところでしたが、残念です。年頭からコロナの影響を受けました。

 スタジアムのトラックが使用できないとなったので、瑞穂公園周辺をウォーキングすることにします。
 昨日の反省から、寒さ対策に少し着込んできました。歩き始めて30分ぐらい経った午後2時頃、曇り空から霰(あられ)が降ってきました。厚着をしてきてよかったです。

 今年の干支は「丑」です。
 「牛の歩みも千里」という諺にあるとおり、努力を怠らなければ成果があがると思い、平常ならぬ1年を完走できるよう進んでいきたいと思います。

使用シューズ:asics TARTHER ZEAL
走行距離:7.2km
所要時間:1時間21分
  

Posted by まつぼっくり at 21:42Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年12月31日

979 山崎川Walk その13-歩き納め

◆2020年12月31日(木) 曇ときどき雪

 1年の終わりはホームグランドの山崎川で。
 予報では午後から雪。午前中にウォーキングに出ました。

 非常に寒いです。最高気温が3℃。歩いていても体は温まりません。もう1枚着てくればよかった。つま先も手も冷たいままです。
 山崎川の流れも冷たそうです。

 今年は新型コロナウイルスのため、3月以降は大会が軒並み中止となり、例年の半分以下の出場数にとどまりました。しかも、5月に股関節を痛めてからはランニングもできなくなりました。二重苦の1年でした。
 できれば今日も走りたいところです。

 雪がちらついてきました。予報より早く降ってきました。
 このあたりで歩き納めとしましょう。

使用シューズ:MIZUNO GX
走行距離:9.7km
所要時間:1時間50分(9:43~11:33)
  

Posted by まつぼっくり at 22:15Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年12月27日

973 山崎川Walk その12

◆2020年12月13日(日) 曇ときどき晴、朝方雨

 朝方の雨で路面が濡れていたので、自転車は取りやめ、ウォーキングに切り替えました。

 田辺公園の横、旧田辺グランドに建設中の瑞穂公園体育館の外観がほぼできました。ホワイトとグレーのモザイクの外観がカッコいいです。「Paloma Mizuho Arena」と赤いロゴがひときわ目立っています。
 来年6月にオープンする予定だそうです。
 パロマ瑞穂アリーナの出現で山崎川沿いの景色が大きく変わりました。

 瑞穂スポーツパークの整備計画では、公園内にジョギングコースも設定されるそうです。地元ジョガーにとって、山崎川添いのコースがますます魅力的になることは間違いありません。期待したいと思います。

 石川橋近くの更地で建設工事が始まっていたので、何ができるのかと思っていたら、食品スーパーができるようです。
 現場の囲いに完成予想図が貼ってあり、「旬楽膳」というナチュラルフードストアです。

 変化していく山崎川沿いを歩くのは楽しいものです。

使用シューズ:asics TARTHERZEAL
走行距離:9.5km
所要時間:1時間52分
  

Posted by まつぼっくり at 17:39Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年12月21日

970 山崎川Walk その11-サッカー観戦の前に

◆2020年12月12日(土) 晴

 パロマ瑞穂スタジアムでの試合観戦の前に、山崎川周辺をウォーキングしました。

 スタジアム周辺には朝早くから大勢のファン・サポーターがいました。
 スタジアム前の広場には
 「瑞穂 残り1試合 ありがとう、瑞穂。」
のパネルがありました。何人かの人がこのパネルの横で写真を撮っていました。私も近くにいた方にお願いして写真を撮ってもらいました。

 石川橋まで往復してくると、スタジアム周辺の人の数はさらに増えていました。記念グッズの販売テントには長蛇の列。瑞穂ラストゲームは盛り上がりそうです。

使用シューズ:asics ターサーNOVA
走行距離:10.9km
所要時間:2時間54分
  

Posted by まつぼっくり at 19:50Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年12月10日

962 刈谷GOGOウォーキング

◆2020年11月22日(日) 晴ときどき曇

 新型コロナウイルス感染者数が三度急増しています。1日当たりの感染者は4日連続で過去最高を更新し、愛知県でも3日連続で200人を超えています。

 そんなコロナ禍の状況下ですが、刈谷GOGOウォーキングが開催されました。刈谷市市制施行70周年記念行事ということもあったと思いますが、主催者の刈谷市の英断に感謝します。

 ウォーキング大会は屋外で行われます。密集・密接に気をつければ、感染リスクは低いのではないでしょうか。

 感染者が多く発生している場所は、カラオケ店、接待を伴う飲食店、居酒屋、スポーツジムなどです。反対に、私が知る限り、電車やバスの中、パチンコ店などで、クラスターが発生したという報道は聞いたことがありません。これは黙っている、会話が少ない、ことが影響している可能性が大きいと思います。
 新型コロナウイルスは、つばなどの飛沫、吐く息に含まれるエーロゾル、人同士が直接触れたり触ったものを介したりする接触感染で拡大します。ですから、話しながら食事をすれば、感染リスクが高まるのは必然と言えるでしょう。

 屋外で、かつ、会話を少なくすれば、リスクゼロにはなりませんが、軽減されることは間違いありません。

 さて、名鉄一ツ木駅から歩いて刈谷市総合運動公園へ行きます。
 ウェーブスタジアム刈谷の前に着いたら、
 「受付どこですか?」
とおばさんグループに尋ねられました。
 「わかりません。初めてなので」
 受付はスタジアムのメインスタンド側トラックでした。

 受付で頂いたゼッケン番号は「55」。ゴーゴーと語呂合わせ、響きがマッチしていて嬉しい番号です。

 主催者挨拶とラジオ体操の後、午前9時からチャンピオンコース(14km)のノルディックウォーク、普通のウォーキングの順にスタート。そのあとエンジョイコース(7km)、ファミリーコース(3.5km)と続きます。

 もっと分散するかと思ったら、結構参加者が密集する形です。密にならないようにしないといけないと思うのですが。
 それに私の後ろを歩いていた年配男性2人がずっと喋りっぱなし。うるさいだけでなく、飛沫拡散になります。参加者は全員マスクをしていますが、静かにしてもらいたいものです。

 名鉄富士松駅前で最初の休憩。約2km地点。
 この先しばらくトイレがないので、ここで用を足しておいてください、とスタッフの方から案内がありました。

 旧東海道を北西に進み、国道1号を横断します。敷島製パン刈谷工場を右手に見て境川左岸の堤を歩きます。舗装されていませんから、脚に優しいです。
 東の方にハイウエイオアシス刈谷の観覧車が見えます。

 伊勢湾岸自動車道をくぐった畑にはコスモス畑がありました。咲いている花は少なくなっていましたが、綺麗です。スタッフの方が「先週ぐらいが見頃でしたよ」と教えてくれました。

 西境児童公園で2回目の休憩。
 刈谷市というとトヨタ自動車グループ企業の本社や工業が集積していて、企業城下町のイメージがありますが、田園風景も多い町です。

 東境町にある祖母神社が第1チェックポイント。
 境内には鎌倉街道の往時の道が数十メートルだけ残されていて、鎌倉街道伝承地の碑があります。
 鎌倉街道は、源頼朝が鎌倉幕府を開いて以来、京都と鎌倉の往来が頻繁になったことから、鎌倉を中心に放射状に整備され、各地を結んでいた街道筋です。これを近世の「東海道」と区別して「鎌倉街道」と呼びます。
 現在は度重なる耕地整理などによって、その姿を見ることはほとんどできませんが、ここ祖母神社にはその面影が残っている貴重な場所です。
 チェックポイントでは、ゼッケンに確認印を押してもらい、お菓子と紙パックのお茶が配布されました。

 ハイウエイオアシス刈谷の南で右折し南下。竜ヶ根池で右折し住宅街を西に進むと県道に出ます。ここを左折して南に行くと右手にトヨタ車体富士松工場が見えます。この北にあるのが第2チェックポイントのふれ愛公園です。
 工場内に素敵な広い芝生公園があるのに驚きました。さすがトヨタグループの大企業です。
 ここではペットボトルの水、お菓子、そしてポップコーンが配られました。

 約10km歩きました。あと4kmほどです。

 「溜め池が多いですね。何のためにあるんですか?」スタッフの方に聞きました。
 「農業用水です」
 愛知用水ができる前の知多半島でも、かつては溜め池が多かったそうです。

 国道1号を横断すると、ウェーブスタジアム刈谷の照明塔が見えてきました。名鉄名古屋本線をくぐって、田園地帯の中を進むと、逢妻川の堤に出て、スタジアムに向かいます。
 12時23分、ゴール。

 アンケートを記載してゴール受付に提出すると、ペットボトルの水、タオル、マーカーペン、ゼリー、フルグラの試食品などを頂きました。400円の参加費で、こんなにもらっていいのでしょうか。さすが財政力指数番付で全国18位の裕福な市です。(ちなみに全国1位は愛知県飛島村です。)

 スタッフの方に伺ったら、このウォーキング大会は今年で5回目ぐらいの開催だとのこと。来年以降も開催されるようでしたら、ぜひ参加したいと思います。

使用シューズ:HOKA ONEONE CAVU
歩行距離:13.8km
所要時間:3時間23分
  

Posted by まつぼっくり at 22:07Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年10月16日

945 山崎川WALK その10

◆2020年10月4日(日) 曇ときどき小雨

 朝起きて外に出てみたら、路面が濡れていました。細かい雨が降っています。
 天気予報サイトを見ても、1日曇りの予想もあれば、傘のマークがある予想もありました。
 これは遠出はやめておいた方が無難だな。
 バイクライドは諦めて、ウォーキングにします。

 落合橋から山下橋の間で、中学生ぐらいの若い男の子達がタモやバケツを持って川の中に入っていました。自然観察か、何かの調査でしょうか。

 パロマ瑞穂スタジアムの告知塔には、久しぶりに「名古屋グランパスVSセレッソ大阪 10月10日(土)14:00 KICKOFF」の垂れ幕がありました。2月の開幕戦以来ではないでしょうか。新型コロナウイルスの影響でチケット販売が1週間前からしかできませんし、試合そのものが中止になる可能性もありましたから、安易に告知できなかったのだと思います。

 スタジアムの周りには立派な樹木が植えられています。新しいスタジアムに建て替えられても、これらの樹木が活かせるようにならないものか、と思います。

 閉店したサンドイッチの「みずほ軒」の建物が、「音楽&カルチャー教室 Voice Music」になっていました。店舗を改装していたので、何の商売を始めるのかと思っていたら、音楽教室とは驚きでした。

 日が暮れてみると、結局たいした雨は降らず、自転車に乗ることも可能でした。天候ばかりはわからないものです。

使用シューズ:converse マキシムⅢ
走行距離:6.8km
所要時間:1時間27分(9:20~10:47)
  

Posted by まつぼっくり at 21:51Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年09月27日

939 猿投山に登る

◆2020年9月21日(月・敬老の日) 晴

 昨日、一昨日とは打って変わって晴天です。
 今日は、以前から行ってみようと思っていた猿投山に登ることにしました。

 5月6日に山崎川をジョグしてから股関節が痛くなりました。日常生活や歩行、自転車には特に影響がないのですが、走ると痛みが出るのです。土の上をゆっくり歩く分には、股関節には大きな負担はかからないと思います。

 車で約1時間、猿投神社奥にある登山者用の駐車場に着きました。しかし、満車となっています。休日ですし、皆さんかなり早くやって来るようです。ちょっと離れますが、第2駐車場に向かいました。ここはまだ3分の1程度埋まっているだけでした。

 GPS腕時計を忘れたので、距離と歩数が計測できるアプリをダウンロードしました。

 9時15分、駐車場を出発。
 猿投神社のトイレで用を足し、満車だった第1駐車場への舗装道路を歩きます。
 駐車場から先の道端にも結構駐車しています。
 猿投川沿いの坂道をしばらく歩くとトロミル水車があり、その先に登山道への案内標識がありました。

 猿投山の由来は、「第十二代景行天皇(日本武尊の父)が伊勢国へ赴いた際に、かわいがっていた猿が不吉なことを行ったので、海へ投げ捨てた。その猿が今の猿投山に籠もって住んだとされることから、"猿投"と呼ばれるようになった」とされています。

 猿投山は、初心者向けというか、軽登山、トレッキング向けの山です。コースは概ね東海自然歩道になっています。
 老若男女、未就学児から高齢のじいさんばあさんまで、幅広い年代の人がいます。犬を連れている人もいます。

 手を使って登らなければならないような箇所はありません。スティックや登山用のポールを手にしている人もいますが、そこまで必要ないでしょう。

 トレイルランナーも数人いました。私もできれば走りたいですね。でも、今日のように人多いときは、走る人を少し迷惑に思う人もいるのではないでしょうか。

 10時20分、大岩展望台。
 岩の上からは東海環状自動車道や豊田市が見渡せます。絶景とまでは言えませんが、グッドロケーションです。あとでみる頂上の景色より、こちらの方がベターだと思います。

 10時55分、東の宮。
 公衆トイレで用足し。水道がなく手は洗えません。ウエットティッシュを持ってくればよかったと準備不足を後悔。
 ここから山頂まで30分の標識。
 でも、そこから頂上付近までさほど傾斜がなく、15分ほどで木のベンチがたくさんあって大勢のハイカーが食事をしたり、休憩したりしている場所が目に入りました。
 あれ! ここが山頂なの?
 「猿投山」の標識がありました。あっけなく着いてしまった感じです。
 
 629mの山頂は豊田市と瀬戸市の市境となっています。
 設置された温度計を観ると、19℃。吹き抜ける風が心地よく、汗も引きます。
 「寒い」と言っている人もいましたが、私にはちょうどよい気温です。

 山頂は木々に囲まれ、眺望は一部開けたところがあるだけです。眼下には春日井市、多治見市の景色が広がります。遠くには伊吹山や御嶽山が望めるようですが、今日は霞んでよく見えませんでした。
 温度計の近くに登頂日時などが書かれた記録板がありました。ここに定期的に登る人が何人もいるようです。

 空いたベンチに腰掛け、持参してきたコンビニのおにぎりや“ういろう”などを食べました。

 11時40分、下山開始。
 膝に負担がかからないよう、小幅でゆっくり進みます。

 東の宮の公衆トイレで再び用足し。
 その前の舗装道路をモーターバイクが通過していきました。どうやら登山道にほぼ並行して車が通れる道もあるようです。そう言えば、往路でもロードバイクでヒルクライムをしているサイクリストを見かけました。

 途中、猿投川で手を洗いました。冷たくて気持ちいいです。

 13時過ぎ、第1駐車場の公衆トイレで最後の用を足し、13時20分に車を停めた第2駐車場に到着しました。実質的な歩行時間は3時間20分ぐらいでしょうか。

 登山道が大体わかりましたので、次回はもっとスムーズに歩けると思います。

使用シューズ:asics GEL-Fuji
走行距離:14.2km
所要時間:4時間05分(9:15~13:20)
  

Posted by まつぼっくり at 18:40Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年08月06日

910 山崎川WALK その9-MRI検査のあとに

◆2020年7月29日(水) 曇

 今年1月6日以来、膵臓の状況を検査する3回目のMRI検査を受けました。

 2年前の人間ドックで膵臓に膨らみが見つかり、精密検査が必要との診断で、昨年5月にMRI検査を受けました。結果は、悪性はなく、水ぶくれのような物だそうです。
 しかし、膵臓癌は痛みが出たときには手遅れになるので、半年ごとに検査を受けることになったのです。
 今回の結果は来週の水曜日にあります。

 検査が終わって駐輪場に行ったら、「De ROSA(デ・ローザ)」のロードバイクが停めてありました。赤いアルミフレームです。傷もあってかなり使い込んでいるようです。パーツもカンパニョーロの8速でかなりの年代物です。
 特にホイールのハブが珍しく、両側が球体のダンベルのような形状です。とてもセクシーな感じがして、今のハブにはない形で、しばし見とれてしまいました。
昔の自転車は個性と特徴があって魅力があります。

 夕方、山崎川にウォーキングに行きました。

 瑞穂スタジアムの周辺で駐車監視員による放置車両の確認が行われていました。この辺りは交通量が少ないせいか、いつも違法駐車があります。ランニングや散歩をしている者にとっては、とても迷惑です。いっそ車が通れないようにしてもらえないでしょうか。

 黒人の男性ランナーとすれ違いました。羨ましいくらいの躍動感ある走りです。
 私も早く股関節の痛みが取れて、ランニングできるようになりたいです。

使用シューズ:asics ターサーNOVA
歩行距離:7.0km
所要時間:1時間13分
  

Posted by まつぼっくり at 22:15Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年08月05日

909 山崎川WALK その8

◆2020年7月26日(日) 雨一時曇

 4連休の最後も雨の予報。
 ところが、明け方雨は上がっていました。
 スマホで天気予報をチェックしてみると、午前中は曇となっていました。
 これなら、外に出られるかもしれない。
 昨日と同じく、雨が降ってきたらすぐに戻ってこられるよう、山崎川の落合橋から瑞穂橋周辺をウォーキングします。

 家を出るときから、マスクは止めました。
 どんよりしたくらい空ですから、人はそんなにいないだろうし、他の人に近づかないようにすれば、3密は避けられるだろうと思ったからです。

 でも、思ったよりも人は多かったです。
 ラグビー場東のフットサルコートでは少年達が試合をしていました。広場でボールけりをする親子や、太極拳をしている年配者もいました。
 やはり、ずっと家にいるのはストレスになるのでしょう。

 もう少し体を動かしたい気持ちもありましたが、股関節が痛くならないうちに切り上げました。

使用シューズ:MIZUNO GX
歩行距離:7.8km
所要時間:1時間23分
  

Posted by まつぼっくり at 22:34Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年08月04日

908 山崎川WALK その7

◆2020年7月25日(土) 曇

 午後、雨が上がりました。
 これはチャンス。
 ウォーキングに行こう!
 ただし、雨が降ってきたらすぐに帰宅できるよう、近場にします。
 落合橋、山下橋、可和名橋辺りをぐるぐる回ることにします。

 マスクを着用しましたが、すぐに蒸れてきて苦しくなりました。散歩の人はマスクをしています。走っている人でもマスクをしたりフェイスカバーをしたりしています。
 途中で外してポケットに入れました。運動中のマスクは相当通気性があるものでないと着けられないですね。でも、そんなマスクでは感染防止の意味がないかもしれませんが。

 歩き始めて30分も経過したら、ポツポツ降ってきました。
 急いで退散です。
 もう少し持ってくれれば良かったのですが。

使用シューズ:converse マキシムⅢ
歩行距離:4.3km
所要時間:44分
  

Posted by まつぼっくり at 21:55Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2020年07月31日

906 山崎川WALK その6

◆2020年7月23日(木・海の日) 曇

 今日から4連休が始まりました。
 しかし、「我慢の4連休」です。
 新型コロナウイルス感染者が全国で981人と過去最多を更新。東京都で366人、大阪府で104人、愛知県で97人、福岡県で66人と、大阪府が昨日の121人から減少した以外は最多を更新しました。
 感染拡大が止まりません。
 若者の感染割合が高く、無症状か軽症の人が多いそうです。
 今日から「Go To トラベルキャンペーン」も始まり、さらなる拡大につながらないかと心配になります。

 さらに、この4連休はいずれも雨の予報となっています。遠出のサイクリングはできません。

 午後、いつ雨が降ってきてもおかしくない空模様の中、間隙を縫って、山崎川に行ってみました。
 5月の連休以来です。

 5月6日にジョグをしたあと、股関節、特に右足の股関節が痛み出しました。走ると、股関節に衝撃が来るのです。股関節の故障は今まで何度かありました。
 ランニングはしばらく無理だな、と悟りました。
 ですから、今日はウォーキングです。

 瑞穂スタジアムでは、学生の陸上記録会が行われていました。
 名古屋花壇という花屋さんの跡地は、マンションが建設中でした。
 石川橋西の元ファミリーマート(その前はサークルK)が「keePer」という車関連のお店になっていました。
 休業中だった瑞穂トレーニング室は再開されていました。
 2か月半ぶりに山崎川に来てみると、いろいろ変化しています。

 東山荘(とうざんそう)の前に行ってみたら、若い女性が本格的なカメラで熱心に写真を撮っていました。

 上下動のないリズミカルな走りの中年の女性が、追い抜いていきました。眩しいくらいの小麦色の肌です。あんなにきれいに焼けるなんて羨ましいです。私は日焼けすると火傷したみたいに肌が赤くなるので、長時間外にいるときは長袖と長ズボンですから。

 豊岡通の「うな豊」の前に30人以上の行列ができていました。駐車場には、大阪や金沢のナンバーの車が停まっていました。美味しいうなぎを求めて、皆さん各地からやって来るようです。

使用シューズ:asics NOVA
歩行距離:7.8km
所要時間:1時間30分
  

Posted by まつぼっくり at 21:35Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2018年11月05日

681 秋の瑞穂区一万歩コースを歩く会

★2018年10月21日(日) 晴

 区内の情報紙「瑞穂フォーラム」を見て、「なごやかウォークイベント“瑞穂区一万歩コース”を歩く会」に参加しました。
 2015年に参加して以来、通算4回目の参加です。

 瑞穂公園南児童園を出発して、山崎川沿いや岳見町などの丘陵地帯を歩く約6kmのコースです。本来のコースは約6.3kmですが、一部歩道橋箇所などをカットしているので、若干短くなっています。

 開会セレモニーでのあいさつにあったように、秋晴れの素晴らしい天気で、ウォーキング日和です。
 参加者はほとんどが年配者。私もその一人ですが、自分以上に高齢の人が多いです。Dバッグに参加記念バッチを沢山着けたマニアもいます。

 健康寿命を延ばして一生歩ける体をつくりたいものです。自力で歩く力があれば思う存分人生を楽しめるでしょう。

 約4km歩いて弥富公園で抽選会。はずれの完歩賞で、タオルと紙パックのジュースをもらいました。
 そこからは流れ解散。
 私は残り2kmを歩いて、終点まで行きました。

 自転車もマラソンもできなくなったら、このようなウォーキング大会専門に参加しようと思います。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
歩行距離:6.0km
所要時間:1時間10分
  

Posted by まつぼっくり at 22:14Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2018年10月29日

679 瑞穂区Walk-杉原千畝広場へ

★2018年10月14日(日) 曇

 杉原千畝は、第二次世界大戦中、ユダヤ人難民に日本通過ビザを発給し多くの命を救った外交官です。その人道的功績を未来へ伝える顕彰施設として、10月12日に「センポ・スギハラ・メモリアル(杉原千畝広場)」が彼の母校である愛知県立瑞陵高等学校(旧制第五中学校)にオープンしました。

 見学に行こうと、自宅からウォーキングしました。
 瑞穂区内ですから近いです。
 オープン2日目とあって、多くの方が見学に訪れていました。
 顕彰施設は瑞陵高校の正門脇にあり、誰でも自由に見学できるようになっています。
 「決断と希望」
 「運命のビザ」
 「杉原千畝の生涯」
 「歴史と継承」
の4つのゾーンがあり、「決断と希望」ゾーンには、杉原がユダヤ人家族にビザを手渡す等身大のブロンズ像と、ビザを受け取るユダヤ人家族3人のブロンズ像が設置されています。3人は夫婦と子供でしょう。
 像の奥には発給されたビザリストの実物大の陶板が並んでいます。
 また、出入口近くには2015年に公開された映画「杉原千畝」のポスターも掲示されていました。唐沢寿明が杉原を演じ、夫人役は小雪でした。私も映画館で鑑賞しましたので、懐かしく思い出されました。

 校内の『感喜堂』では、パネルで紹介された写真などの資料の実物が特別展示されていました。

 杉原千畝は岐阜県八百津町の生まれですが、幼少期の約10年間を名古屋で生活しました。古渡尋常小学校(現・名古屋市立平和小学校)と愛知県立第五中学校(現・愛知県立瑞陵高等学校)に通っていました。
 このような偉人が瑞穂区に縁があるのは誇りです。
 多くの人に「センポ・スギハラ・メモリアル」を訪れていただき、杉原千畝の功績を学んでもらいたいと思います。そして、平和の大切さ、戦争がいかに非人道的な行為であるか、実感して欲しいと思います。

 なお、「センポ」は、ビザを発給したリトアニアに赴任していた際、名前を音読みで名乗っていたことにちなんでいます。

使用シューズ:アシックス サルティス
走行距離:3.2km
所要時間:53分
  

Posted by まつぼっくり at 22:19Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング

2018年10月26日

678 鳥川ホタルの里の山歩きイベント

★2018年10月13日(土) 曇

 今週の月曜日に鳥川ホタルの里にサイクリングに行った際、岡崎市ホタル学校で「ホタルの里の山歩きイベント」のチラシを見つけました。
 サイクリングでホタル学校周辺に何度か行くうち、いくつか山歩きコースががあること知り、歩いてみたいと思っていたのですが、一人で登るのは不安でした。
 これならガイド付きで安心だし、しかも参加費無料です。

 5つのコースがあります。
①鳥川自然観察(ホタル学校周辺)コース
  所要時間:約2時間 難度:★
②鳥川アルプス縦走(京ヶ峯)コース
  所要時間:約2時間30分 難度:★★
③ホタルの里展望(水晶山)コース
  所要時間:約3時間 難度:★★★
④巡礼の道(喜桜山)コース
  所要時間:約3時間30分 難度:★★★★
⑤三河湾展望(音羽富士)コース
  所要時間:約3時間30分 難度:★★★★

 所要時間と難度で「③ホタルの里展望(水晶山)コース」を選び10月9日に電話で申し込みました。

 朝4時10分に起床し、6時前に車で出発。途中、コンビニで昼食用のおにぎりを買い、7時半過ぎにホタル学校に到着。

 8時半から開会式。集まって来た人達は、予想どおり、年配者が多数を占めています。そんな中で、私が参加するホタルの里展望コースには若い女性2人組がいました。
 来賓のあいさつに続いて、豊富小学校の先生の指導により、体の体操と頭の体操がありました。体の体操はストレッチ、頭の体操はホタルクイズです。
 蛍は成虫になってから光るものだと思っていましたが、幼虫の時から光を放っているそうです。成虫になってからは何も食べず、寿命は1週間から10日ほど。そして、きれいな水に生息すると言っても、セカンドクラスのきれいさで腐葉土や栄養分が含まれた水であることが必要なのを知りました。

 9時に5コースがそれぞれに出発。
 第3コースは県道を北上し、蛍橋を渡ります。田んぼや畑には電流が流れる電線が張り巡らされています。猪、鹿、猿など獣対策です。鹿は1mぐらいなら軽く飛び越えるそうで、柵はそれ以上の高さがありました。
 やっかいなのは知恵のある猿で、電線を上手くかいくぐって侵入するとのこと。

 登山道に入ります。
 小安堂峠を越え、しばらく行くと、「見晴らしヶ丘」に至ります。ここからは南の展望が良好で、ホタル学校や山里の風景がよく見えます。
 第3コースの参加者は12人で、鳥川ホタル保存会の方が3人、総勢15人です。その中に西三河農林水産事務所の課長補佐の方が見えました。
 「私は農業大学校勤務なんですよ」
 「そうですか。運動不足解消と思って初めて参加したんです」
 「私も初めてです」

 登山道は緩やかで急斜面はなく、初心者向きと言えるでしょう。随所にルートを示す標識や「4合目」「5合目」と目印があり、保存会の人達が整備している様子が覗えました。
 ただ、台風の所為なのかどうかよくわかりませんが、倒木が多く、こんなに荒れているものか、と思いました。

 「遊山」では三河湾が一望できます。曇りがちの天気でしたが、十分に見渡すことができました。
 朝方はちょっと寒さを感じましたが、歩いていると汗が出てきて、一枚脱ぎました。

 前を行く若い女性2人組は、山歩きと同時におしゃべりも楽しんでいます。

 10時45分、標高467mの水晶山到着。
 「わぁ! すごくイイ眺め!」
 先に着いた女性の声が聞こえました。
 南側の視界が開けた先を見ると、三河湾、そして渥美半島が一望できます。
 保存会の方の話では、かつてはその名のとおり、水晶が沢山取れたそうです。
 いまはあまり取れなくなってしまいましたが、それでもキラキラ光るものが混じった岩石がいくつかありました。

 「水晶山」と刻まれた石柱の横に立ち、三河湾をバックに写真を撮ってもらいました。

 しばし休憩のあと、下山です。
 4合目の先の分岐点で、神明宮ルートに行きます。往路の小安峠ルートと違い、傾斜が急です。慎重に降りたつもりですが、一回足が滑ってお尻を着いてしまいました。

 2合目あたりで、保存会の方が、「赤い木が見えますか? ヒメシャラです」と紹介してくれました。
 初めて見る赤褐色の樹木です。

 神明宮で小休憩。
 簡易トイレがあったので、用を足しました。
 出発から3時間経過し、膀胱は限界に近かったので助かりました。山歩きで一番の問題が、生理現象をどう処理するかです。一人なら木に隠れて放出してしまいますが、女性もいる集団の中ではそれもはばかれます。

 神明宮から先は舗装道路です。
 道路から見える炭焼き窯や猪除けの石垣を紹介してくれました。都会では見ることができないものです。
 いったん田んぼのあぜ道を通ります。
 この辺りはホタルの観察ポイントで、毎年5月下旬から6月下旬には、千匹を超えるゲンジボタルが乱舞する様子を見ようと、大勢の人がやって来るそうです。

 正午を過ぎて、ホタル学校に到着。
 参加者にシシ汁が振る舞われ、持参してきたおにぎりと一緒に食べました。意外と美味しい肉です。地元野菜もたっぷり入って、お代わりをいただきました。参加費無料でこんなにもらってイイのでしょうか。
 お礼の意味を込めて、会場で販売されていた九条ネギとサツマイモを買って帰りました。

使用シューズ:ソロモンXA PRO 3D GTX
走行距離:約8km
所要時間:3時間20分
  

Posted by まつぼっくり at 22:31Comments(0)TrackBack(0)ウォーキング