2014年09月20日

88 知多半島ぐるっとサイクリング下見走行

■2014年9月15日(月・敬老の日)  曇ときどき晴

 自分が大好きなサイクリングを、他の人にも楽しんでもらいたい。そんな気持ちで探訪あいちを企画しています。

 10月4日に実施予定の「探訪あいち・知多半島ぐるっとサイクリング」。昨年は、日本ガイシスポーツプラザを発着点とし、反時計回りで、知多半島をぐるっと一周しました。今年は、東海市の元浜公園を発着点とし、河和までは昨年と同じコースで、そこから半島を斜めに横断するルートで上野間に出て、北上するコースにしようと考えました。

 朝8時前、自宅発。
 元浜公園までは1時間弱、約16kmの距離です。
 新舞子マリンパーク、マリーナりんくう、食と健康の館で休憩を取りながら、SKE48の『羽豆岬』の歌碑に着いたのは11時50分頃、サイクロメーターは70.7kmを表示していました。

 三連休の最終日とあって、コストコやまるは食堂では、駐車場に入る車の長い列ができていました。師崎港でも駐車場は満車で、待機中の車が何台もありました。

 新師崎の『はま美』で昼食を取ろうと思いましたが、店の前には行列が。師崎近辺の店の中では、結構安い値段で海の幸が食べられるからでしょうか。
 断念して、少し先の『ちなみ』に入りました。昨年も利用したのですが、ここのランチは値段の割に品数が多く、お得です。残念ながら日曜と祝日は提供されません。
 仕方なく刺身定食を注文。ランチに1,512円は高いですが、刺身は口の中でとろけるように柔らかく、味噌汁は出汁が効いて、味には満足しました。

 河和駅から美浜町役場を抜け、えびせんべいの里を通過。海老煎餅のイイ香りが道路にまで漂って来ました。道路を挟んで左手には新工場が建設中です。儲かっているのですね。

 美浜町総合運動公園を過ぎると、ジョイフルファーム鵜の池が右手に見えます。その奥に、昭和9年に国の天然記念物に指定された三河湾国定公園「鵜乃山」があります。
 ここにある「鵜の池」は、その名のとおり力ワウの繁殖地で、野生の力ワウが1万羽以上も生息しています。
 トイレの上が展望台になっていたので上がってみました。池全体が見渡せます。自分以外には誰もいません。静けさを求めるには絶好の場所です。

 常滑の『大蔵餅』も入店を待つ人の列ができていました。
 お土産に看板商品の大蔵餅を購入。店員のおばちゃんが私のサイクルジャージ姿を見て「サイクリングの方、お茶を飲んでいってください」。ありがたくお茶のサービスを頂きました。大蔵餅にはロードバイクスタンドも設置され、自転車乗りにやさしい店です。

 元浜公園には、3時20分頃到着。探訪あいちのコースとしては100km少々となるでしょう。

 ところで、9月13日の新聞に「自転車ひき逃げで免停」の記事がありました。
 自転車でひき逃げしたとして、兵庫県警西宮署が西宮市職員の男(54歳)を過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)容疑で書類送検し、180日間の自動車運転免許停止としました。自転車事故での免停処分は異例のことだそうです。
 男は3月12日に歩道端に設けられた自転車道で、歩行中の女性(81歳)と衝突しました。女性は転倒し、痛みを訴えましたが、男は救護措置を取らずに立ち去りました。女性は左手首骨折の重症だったそうです。

 自転車が加害者になる事故が増えています。自転車愛好者が事故を起こしては、当事者が不幸になるだけでなく、自転車の世間評価や存在価値を下げてしまいます。自転車も安全走行に徹しましょう。

使用自転車:パナソニックロード
走行距離:135.4km
走行時間:6時間12分
所要時間:8時間43分
  

Posted by まつぼっくり at 00:09Comments(0)TrackBack(0)サイクリング