2015年01月26日

133 第37回阿久比町健康づくりマラソン大会

◆2015年1月18日(日) 晴

 阿久比スポーツ村は丘の上にあるため、風が吹くと吹きさらしになって非常に寒い。反対に穏やかな天気だととても暖かい。
 スタート時間までの間、車の中で休んでいると、暖房がなくても十分暖かく、過ごしやすいです。

 受付に向かう途中、同僚のHYさん家族に出会いました。私と同じ「一般男子の部5km」出場しますが、彼は40歳代なので部門が異なります。

 昨年と種目が変わっていました。ジョギングの部は2kmから1.5kmへと距離が短縮され、一般の3kmの部が廃止されました。私は昨年まで3kmの部に出ていたので、必然的に5kmの部にエントリーせざるを得ません。

 9時10分、ジョギングの部スタート。参加者は家族連れ、子供達が中心です。ゆっくりペースはいいのですが、蛇行して走ったり、急に止まったりする子供には困ったものです。子供たち、おじさんのペースを乱さないでね。

 10時55分、5km男子の部のスタート。高校生、一般男子49歳以下、50歳以上が一斉に駆け出しました。トラックを半周して、外に出るといきなり急な下り坂、そして上り。少しの平坦な道の後、長い下り坂。このコースの最も低い地点まで行くと、鋭角にカーブして、今度は長い上りが続きます。最高地点は知多半島道路を跨ぐ橋の上です。そこからくねくねと畑の中の道を走り、再び知多半島道路を越えると、待ち受けているのは最初に下った急坂。終盤の心臓破りの坂に歩き出す人もいました。アップダウンばかりのタフなコースで、記録はいまいちでした。

 走った後は、阿久比町商工会女性部の方々の手作りによる「とん汁」をいただきます。とん汁は、地元産の大根や根菜類など具沢山でダシがよく利いて、冷えた体を内側から温めくれました。
 それでも、のどが痛く、鼻水が出ます。どうも昨日の職員駅伝で寒い中、立哨したせいでしょう。安静にしたいと思います。

種目:ジョギングの部 1.5km
9時10分スタート
参加者(申込者):830人
記録:9分34秒
使用シューズ:asics T3

種目:一般男子(50歳以上)の部 5km
10時55分スタート
参加者(申込者):56人
記録:26分08秒
使用シューズ:asics T3
  

Posted by まつぼっくり at 23:49Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2015年01月23日

132 第23回職員駅伝大会&瑞穂公園JOG

◆2015年1月17日(土) 曇ときどき晴

 心配された空模様も大丈夫のようです。大会準備作業の時は青空もありました。しかし、大会が始まったとたん、どんよりとした雲が空を覆いだし、風が吹き出しました。

 今年の職員駅伝大会参加チームは、男子チーム34、男女混合チーム28、女子チーム2の計64チームです。

 私の今年の持ち場は、若草山とプールの間の鋭角に曲がるコーナー。スタートから1300m地点、コースのほぼ中間点です。

 10時にスタートした選手達が5分も経たないうちにやって来ました。
 先頭ランナーはやはりフォームがきれいです。足音も静か。体全体に無駄な力みがなく、見た目も軽やか。荒い息づかいもありません。
 後ろ姿を見ていると体の歪みがなく、蹴り上げた足の裏がまっすぐで、地面に垂直です。癖のある人だと、足が内側に向いている人や八の字になっています。これだと推進力にロスが出て効率が悪いと思います。

 立哨をしていると、園内を散歩していた年配の方から尋ねられました。
 「今日は何の大会ですか」
 「職場の駅伝大会です」
その後も2人の年配の方から同じ質問を受け、同じ返答をしました。

 大会運営に気を遣ってくださる律儀な方もいて、「通ってイイですか」と声をかけてくださいました。私たちは公園を占拠しているわけではありません。
 「もちろんです。どうぞ」

 一つ事件がありました。
 散歩中の犬がカラーコーンに近づき、後ろ足を高く上げたのです。
 あっ! と思ったらカラーコーンが“水害”に遭いました。
 近藤産興さん、ごめんなさい!

 大高緑地公園は丘の公園なので、平地よりも強い風が吹くようです。強風でカラーコーンがずれたり、倒れたりしました。

 それにしても寒いです。最終ランナーが通過するまで1時間20分あまり。じっと立っていると、本当に堪りません。こんな時は走っている方がマシです。

 家に帰ってから、ちょっと瑞穂公園を走りました。やっぱり、自ら走って汗をかくのが一番です。

使用シューズ:converse マキシムⅢ
走行距離:5.5km
所要時間:41分
  

Posted by まつぼっくり at 23:09Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2015年01月21日

131 安城までサイクリング

◆2015年1月11日(日) 曇ときどき晴

 ランニングとサイクリングは共に足を使う運動ですが、主に使う筋肉の部位が異なるようです。
 ランニングでは、地面を蹴る動きが中心となるため、いわゆるふくらはぎ(下肢三頭筋やひらめ筋)やアキレス腱の使用頻度が高いようです。
 サイクリングでは、ペダルを踏み、引き上げる動きなので、いわゆる太もも(大腿四頭筋)の負担が大きくなります。
 筋肉疲労もそれぞれ、その部位に蓄積されます。
 ランニングとサイクリングをバランスよく行っていると、筋肉もバランスよくその機能が維持できるのかもしれません。

 本日は、安城方面に向け、自転車を漕ぎ出しました。
 刈谷では、紋付き袴の若者を見かけました。トヨタ関連の企業が多い当地では、明日の成人の日ではなく、日曜日に式典を行うのでしょう。
 安城消防署では出初め式が催されていました。軽快な行進曲に乗ってパレードする消防団の消防車を、大勢の市民に混じって見物していました。

 サイクルメーターが30kmを標示したところで折り返し。

 帰路、知立の小松屋であんまきを3本購入。ここのあんまきは藤田屋のそれよりずっと美味しい。テレビのグルメ番組の取材も多いようで、小さな店内には、西川きよし、ほっしゃん、山口智充、ウド鈴木らのサイン色紙や写真が飾られていました。
 家に帰って、家族であんまきをほおばりました。疲労回復には丁度よい甘さです。

使用自転車:ビアンキ シクロクロス
走行距離:59.5km
走行時間:3時間59分
  

Posted by まつぼっくり at 23:41Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2015年01月17日

130 豊田までサイクリング

◆2015年1月10日(土) 晴ときどき曇

 今年初のサイクリング。
 2月に企画している探訪あいち「とよた街中巡りサイクリング」の下見に出かけました。

 天白川沿いにMTBを走らせ、愛知牧場へ。寒い中でも何組かの親子連れがいました。
 次に、トヨタスポーツセンターの名古屋グランパスの練習場へ。人影はなく、唯一人、緑の芝生を眺めていました。

 国道155号線は土曜日なのに大型トラックが多く、側道スペースがほとんど無いので恐怖を感じました。

 豊田市郷土資料館、近代の産業とくらし発見館、桜町城址を見学。

 豊田スタジアムでは消防署の出初め式が行われていたようで、消防車が何台も止まっていました。
 昼食にしようと、4階のレストラン『ヴェルデロッソ』へ。以前は千円だったランチが1,190円と少々お高い値段になっています。それに、お客さんがほとんどいなくて、サイクリングスタイルでは入りにくかったので、別の店に行くことにしました。

 豊田市役所の近くの交差点角でで、カレーうどんの店を発見。以前、東海テレビスタイルプラスで紹介された店です。
 入口にリニューアルオープンの貼り紙がありました。
 店の前にジャイアントの白いクロスバイクがおいてあったので、客がいるものと思って入ってみたら、誰もいませんでした。
 敷地が三角形の形で、カウンター6席だけの小さな店です。
 壁には東海テレビの高井一アナウンサーの色紙が貼ってありました。2012年に放送されたのを見て、食べてみたいと思っていたのですが、しばらく閉店していたのです。

 「うちのメニューは、カレーうどんとご飯だけです」
 注文したカレーうどんは黄色い色で、カレーライスのルーに近いとろみのある、どろっとした汁です。普通のカレーうどんだと、汁を残してしまいますが、これはレンゲで最後の一滴まで、すべて食べることができました。味もグッド。
 「いつ再開されたんですか」
 「昨年11月です。前の店主が開店して2か月でヘルニアになって一時閉めました。」
 「グランパスの試合を見によく豊田スタジアムに来るので、一度入ってみたいと思っていたんですが、閉まっていたんです」
 「お口に合いましたか」
 「美味しかったです。普通のと違って、クリーミーですね」
 「どちらからみえたんですか」
 「名古屋から自転車で来ました。」
 「表においてあるのは私の自転車です。坂道や向かい風だと大変ですね」

 12時半、帰路へ。豊田東郷線を西進。道路幅が狭く路肩がほとんどありません。路線バスやトラックが来ると危ないです。起伏も結構あります。

 東名高速道路を跨ぐ橋のところで右折し、高速道路沿いの道を行きます。先ほど以上にアップダウンが激しい。
 境川、東名三好インターを過ぎ、しばらくすると愛知牧場の案内標識が。後は往路と同じ道を走って、自宅までペダルを漕ぎました。

使用自転車:cannondale F700
走行距離:67.0km
走行時間:4時間00分
  

Posted by まつぼっくり at 23:15Comments(0)TrackBack(0)サイクリング

2015年01月10日

129 第64回ぎふ新春マラソン

◆2015年1月4日(日) 曇のち晴

 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走は、青山学院大学が2位の駒澤大学に10分50秒の大差を付け、10時間49分27秒で初優勝を果たしました。往路、復路とも制しての完全優勝です。これで優勝した大学は16校となりました。
 一方、第85回大会の上武大学以来、6年ぶりの初出場校となった創価大学は11時間31分40秒で20位。これまで箱根路に名を刻んだ大学は41校。創価大学は42校目となります。91回の長い歴史の中で、毎年20校の出場枠(第1回大会は4校)があるわけですが、42校しか出場していないのは本当に狭き門です。関東地区には大学が250ぐらいあるということですので、出場できること自体が素晴らしいことです。

 さて、箱根駅伝の走者の足下にも及びませんが、私も本年最初の大会に参加しました。
 岐阜メモリアルセンター長良川競技場で開催された第64回ぎふ新春マラソン。今年で10回目の参加です。
 スタンドにも道端にも雪が残っていました。木曽川、そして長良川を越えると気候が一変することを実感します。

 スタート地点で、IKさんの姿を久しぶりに見ました。頭髪がかなり白くなっていることに驚きました。私より4歳若いのにずいぶん年取ったように見えました。しかし、彼は50歳以上男子の部で昨年、一昨年と優勝しています。

  スタートラインの最前列には、IKさんら優勝を狙うランナーが陣取っています。60歳以上の高齢の方は「後からゆっくり行くから」と最後尾に並んでいます。私は、その少し前に並びました。

 10時20分、第2部・50歳以上男子の部スタート。
 トラックを4分の3周し、第4ゲートから競技場の外へ、そしてマラソンゲートを出て一般公道へ。1分前にスタートした30歳以上の女子、2分前にスタートした高校・大学・一般の女子の遅いランナーにすぐに追いつきました。
 結構、足の回転は良いようです。
 3kmはメモリアルセンター周辺道路を1周しますが、午前10時にスタートした高校・大学・一般の男子は2周するので遅いランナーを何人か抜きました。これならキロ5分台前半で行けるかも。
 けれど、無理はしません。競り合うことはせず、あくまで自己のペースで。
 国際会議場前を通過して、再び第4ゲートから競技場内に入り、トラック100mをまっすぐ走ってゴール。
 時計を見たら15分を切っていました。キロ5分を切るタイム。自己満足できる記録です。

種目:2部(50歳以上男子の部 3km)
参加者:94人
記録:14分28秒
使用シューズ:MIZUNO GX
  

Posted by まつぼっくり at 22:05Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2015年01月03日

128 山崎川JOG その15

◆2015年1月3日(土) 晴のち曇

 1年に一度、兄妹とその家族が実家に集まっての食事会。親が生きている間はこうした集まりもあるでしょうが、親が亡くなれば血のつながった兄妹でも、なかなか会うことは少なくなると思います。

 3時過ぎまで実家で過ごした後、ジョギングに出発したのは、4時半過ぎ。辺りは薄暗くなりつつありました。山崎川の街路灯にも灯りが点き始めました。それでも走っている人は結構いました。20人ぐらいだったでしょうか。

 明日は、ぎふ新春マラソンに出場します。かつて雪で中止になったことがある大会ですので、そうならないことを祈ります。

使用シューズ:asics T3
走行距離:6.3km
所要時間:45分
  

Posted by まつぼっくり at 22:27Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2015年01月02日

127 山崎川JOG その14

◆2015年1月2日(金) 雪のち晴

 朝、窓の外を見ると屋根に雪が積もっていました。昨日に続いて雪の一日になるのか?
 本当はサイクリングに行きたかったのですが、この気象状況では危ないのでジョギングに出発しました。幸い道路に雪はなかったので、ランには影響はありません。

 携帯ラジオで箱根駅伝の実況を聞きながら、ゆっくり山崎川沿いを走ります。休日急病診療所の駐車場は満車で道路にも車が停まっていました。正月早々体を壊す人も多いのでしょう。

 空は暗く、走っている間、雪がちらちら舞っていました。耳当てをしてきて正解です。
 こんな天気の中でも、昨日より走っている人は多かった。走りを愛する人は大勢いるものです。私もその一人ですが。

 お昼前には雪も上がり、すっかり晴れてきました。午後から走り出せばよかったです。

使用シューズ:adidas サヴィーノライト
走行距離:10.1km
所要時間:1時間30分
  

Posted by まつぼっくり at 22:59Comments(0)TrackBack(0)ランニング

2015年01月01日

126 走り初め

●2015年1月1日(木) 晴時々曇一時雪

 あけまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 午前中は家族で過ごし、イオンモール熱田で買い物。帰宅しようと外に出たら、雪が舞っていました。朝方は晴れていたのにずばり天気予報は当たりました。今日は走れないかな?
 でも、3時過ぎには雪は上がりました。
 ホームコースの山崎川に行くと、10人くらいのランナーと行き交いました。
 雪が降った後の空気は冷たく、頬がキリキリしますが、体はホカホカしてきます。
 薄暗くなってきたので、1時間ほどで切り上げることにしました。

 2015年は第二次世界大戦が終わって70年の節目の年。世界では紛争が絶えませんが、幸運にも日本は戦争することなく、時を経てくることができました。こうして走れるのも、平和であるからこそです。そのありがたみを決して忘れてはならないでしょう。
 今年も、そしてこれからも、永遠に平和でありますように。

使用シューズ:converse マキシムⅢ
走行距離:7.5km
所要時間:1時間03分
  

Posted by まつぼっくり at 22:53Comments(0)TrackBack(0)ランニング