2016年01月23日

257 第24回職員駅伝大会&大高緑地公園Walk

●2016年1月16日(土) 晴

 今年の職員駅伝大会は過去最高の79チームが参加しました。男子チーム42、男女混合チーム34、女子チーム3です。
 かつては30チームほどしか参加がないときもありました。昨今のランニングブームがこんなところにまで押し寄せてきているのかと驚きを禁じ得ません。

 私の今年の持ち場は、外周道路、通称つつじの道からプールに向かう未舗装道路に入るコーナー。スタートから1kmを少し過ぎた地点です。

 10時スタート。3分30秒ほどで先頭集団がやって来ました。
 79チームもあると、全員が通過するまでにかなり時間がかかります。明らかに初心者と思われるフォームの選手も多く見受けられます。
 職場で誘われて無理矢理出場させられた人もいるかもしれません。
 途中で歩く人も何人かいました。去年はそんな人は見ませんでしたが。
 ただ、大高緑地公園のコースはアップダウンが激しく、クロカン的な道もありますから、初めての人にはやむを得ないと思います。

 立哨をしている最中、園内を散歩していた何人もの人から尋ねられました。いずれも年配の方です。
 「今日は何の大会ですか」
 「何周回るのですか」
 「何人参加しているのですか」
なかには「高校生ですか」と言う方もいました。さすがにそれはないでしょう。

 大会運営に少しミスがありました。計測用のストップウォッチを借りるのを忘れたのです。幸い、スマホのタイム計測アプリを使用して急場をしのぐことができました。
 20年以上、同じことをやってきた慣れで、部員のなかに気の緩みがあったのでしょう。準備に間違いがないか、十分にチェックしなければなりません。

 昨年と打って変わって、暖かい日和で助かりました。最終ランナーが通過するまで1時間半あまり、寒い中でじっと立っているのは辛いですから。

 大会終了後、イオン大高店のフードコートでランチを食べてから、再び大高緑地公園に戻り、竹林散策路、万葉の散歩道、癒やしの森の中を歩きました。やっぱり、立哨するより、自ら体を動かす方が気持ちがいいです。

使用シューズ:adidas アルーガ
歩行距離:4.6km
所要時間:55分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t114540