2016年02月28日

270 第1回セントレアりんくうビーチ夕空絶景マラソン

●2016年2月21日(日)午後  晴

 大会名の「夕空」には少し早い開催時間です。
 それでも、通常の大会は午前中に行われることがほとんどですので、午後の開催は珍しいです。

 5kmの部は女子34人、男子38人の72人、10kmの部は女子40人、男子81人の121人、20kmの部は女子10人、男子42人の52人、合計245人のエントリーです。

 20kmの部は予定どおり午後1時30分のスタートでしたが、5kmと10kmの部は強風のため10分繰り上がって1時35分のスタートに変更されました。

 知多半島は元々風の強い場所です。加えてビーチですから、まともに海風を受けるコース。ウエアにゼッケンを付けるのにも、飛ばされないように押さえながら安全ピンで留めなければなりません。

 1周2.5kmのコースを周回します。
 スタート・ゴール地点はビーチの南端。ここから北上します。
 真正面から北風。
 強風が深い前傾姿勢を支えている感じで、前進できません。体重が軽いと吹き飛ばされそうです。
 本来なら、空港島や海の景色を楽しみながら走ることができるのでしょうが、今日はそれどころではありません。ゼッケンが風にあおられ、バタバタと音を立てるくらいですから。

 しかし、折り返して南下すると、今度は強烈な追い風。脚が絡まるほど背中を押されて、スピードが出るのです。
 これでプラスマイナス0になるのでしょうが、無風の状態に比べれば何倍もエネルギーを使った感じがしました。

 4周目になると、風にも適応してきました。
 1周目、2周目は何人もの人に抜かれましたが、最終周は何人かの人を抜くことができました。

 その結果、なんと、年代別で3位に入賞できたのです。意外や、意外、びっくりしました。
 1位の人は48分台、2位の人は50分台でしたから、全体のレベルは高くなかったと言えるでしょう。運が良かったとしか言いようがありません。いくら12人中とは言え、純粋に、単純に嬉しいものです。

 20代から走り始めて30年以上、330を超える大会に出場してきました。長年続けてきたご褒美だと受けとめています。
 おそらく、このようなことは二度と無いでしょう。頂いた銅メダルと記録証は一生の宝物になるに違いありません。

種目:10km男子55歳以上64歳以下の部
記録:52分50秒
種目順位:12人中3位
総合順位:121人中40位
使用シューズ:MIZUNO GX


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t115149