2017年03月20日

419 愛知県サイクリング協会2017年度総会

▲2017年2月26日(日)午前 晴

 ちょっとした油断から風邪を引いてしまいました。熱はないのですが、喉が痛くて咳き込み、胃や食道のあたりがムカムカします。
 マスクをして、本日のサイクリング協会総会の会場である「みなみほいくえん」に行きました。

 平成28年4月1日に開園したみなみほいくえんは、愛知県サイクリング協会副会長の横井利明名古屋市議会議員が理事長を務める社会福祉法人道徳福祉会が名古屋市立南・氷室保育園の民間移管を引き継いだ施設です。
 今年の総会はこの保育園の「ぷれいるうむ」で開催されました。

 鈴木政二会長と伊藤忠幸副会長のあいさつ、2016年度の活動報告、決算報告、2016年度の活動方針、活動計画、予算を審議しました。
 昨年までと異なり、ペーパーレスと事務負担の軽減のため、プロジェクターによる説明となりました。説明内容も簡略化され、総会自体35分で終了となりました。
 豊川から参加したNさんは「ここまで来る時間の方が長い」と一言。
 昨年までは2時間近くかかっていましたから、何か物足りない気もしたくらいです。

 ただ、今日に限って言えば、午後2時からパロマ瑞穂スタジアムでのサッカー観戦がありますから早く終了したことはありがたいことです。


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t121306