2017年08月10日

491 矢作川リバーサイドサイクリング その3

▲2017年8月3日(木) 晴時々曇

 3日目の夏季休暇を取得。
 名鉄堀田駅7時2分発の伊奈行き準急に乗車しました。
 いつも通勤で乗る7時15分発の急行伊奈行きより、ずっと混んでいました。4両と8両の差、停まる駅の差がこの違いになっているのでしょう。
 周りの乗客には輪行袋が邪魔になったに違いありません。肩身が狭い思いでした。

 矢作橋駅で下車し、国道1号線矢作橋下のサイクリングロードからスタートしました。
 堤防道路の改修工事が終わって、今回は川沿いを走ることができました。

 へきなんたんトピアでは、前回行けなかったエコパークに行きました。野鳥池や自然観察施設があります。ヒーリングガーデンから歩くと往復30分ほどかかる広い場所です。
 平日とあって、私以外誰もいません。
 櫓観察舎や半地下観察舎から見渡してみましたが、野鳥は見つけられませんでした。

 電力館に戻ってくると、観光バスがやって来ました。夏休みの子ども達の集団です。

 さて、お昼ご飯をどうするか。場所としては、米津橋辺りがイイでしょう。
 すぐに中華料理店がありましたが、どうも流行っていないようです。もう少し先に行ってみると「らーめん一刻魁堂」がありました。探してみると他に飲食店は見つけられませんでした。チェーン店はあまり好きではありませんが、仕方がないのでここに入りました。
 一番安い醤油ラーメンランチ(770円)と4個120円というギョウザを注文。ラーメンもチャーハンもギョウザも予想より美味しく、満足しました。

 復路は、背後から直射日光をまともに受け、首から背中から汗がしたたり落ちます。堤防道路は遮るものが一切ないので、辛いところです。
 乗り換えの手間を省くため、急行が止まる新安城駅まで行き、輪行袋にミニベロを収めました。

使用自転車:KHS Manhattan m451S
走行距離:70.8km
走行時間:3時間48分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t123666