2017年12月25日

547 第49回おかざきマラソン

▲2017年11月26日(日) 晴

 人生は不測の事態が起きます。不安との格闘もあります。

 昨日、部屋の片付けをしていたとき、置いてあった段ボール箱に左足先をぶつけてしまい、薬指が内出血してしまいました。
 痛っ!
 指を曲げると激痛が走ります。これでは明日のマラソンが走れなくなる。不安がよぎります。ともかく安静にして明日の朝の状態で判断することにしました。

 朝、足の痛みはかなり引いていました。
 なんとか走ることができるかもしれない。
 痛みが出たらリタイアすればいい。
 開き直って、会場の岡崎中央総合公園に行きました。

 今年のゲストランナーは一宮市出身の「スギちゃん」です。
昨年のゲストランナー「にしおかすみこ」はクォーターの部に参加していましたが、スギちゃんはジョギングの部の参加。一緒に走ることはできませんでした。

 午前9時、クォーターの部スタート。
 タイムは気にせず、と言っても足切り時間だけはクリアできるペースで走ります。
 第1関門(1.9km:スタートから13分後)を2分前、第2関門(6.3km:同44分後)を6分前、第3関門(8km:同56分後)を9分前に通過し、足切りに引っかからずにすみました。

 岡崎中央総合公園内の激坂では、歩いている人を追い抜き、しっかりと走ることができました。

 残り1km地点で57分。1時間は確実にオーバーしそうです。

 市民球場内のゴール。1時間をちょうど4分オーバーしました。昨年より7分近く遅いタイムですが、完走できたことに感謝します。

 農業大学校からエントリーした学生は、5km男子の部に1人、同女子の部に3人、クォーター男子の部に2人。
 このうち、クォーター男子10歳代の部で、真野陽太くんが3位に入賞しました。昨年は優勝しましたので、残念です。

種目:クォーター男子50歳代の部
記録:1時間04分00秒
種目順位:240位/317人中
総合順位:1342位/1869人中
使用シューズ:MIZUNO GX


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t125759