2018年01月05日

562 県営名古屋空港までサイクリング その2

★2018年1月2日(火) 晴

 年末に行った県営名古屋空港まで、今度は空港周りの施設を巡りながらサイクリングしてみました。

 地図を見てみると、エアフロントオアシスや航空館Boonが空港の周りにあります。そこに最短かつ効率よく回るルートを考えてみました。

 朝、8時7分自宅出発。
 庄内川、矢田川に架かるふれあい橋、国道302号線までは前回と同じ道です。楠公園西側を北へ行き、如意1交差点を右折。細い道を西に進むと団地が見えてきました。交差点の信号機の名称は如意住宅北。左折して北進するとT字路の交差点が六が池町北。ここを左折すると名古屋市、右折すると春日井市でエアフロントオアシスがあります。
 名称のとおり県営名古屋空港南側に隣接して飛行機の離発着を間近に見学できる公園です。ただ、中部国際空港セントレアが開港してからは、民間の旅客航空機はLCCのみとなりましたから、以前のように頻繁な離着陸はありません。時刻を調べて行った方がいいでしょう。

 滑走路の周りを走ろうと思いましたが、自衛隊小牧基地があって、県道号線走るしかありません。
 しばらく北上して南外山を左折すると、飛行場の北を西進します。

 もう一つのエアフロントオアシスは小牧市の小針公園にあります。小高い丘の上には、かつての定期旅客便の行き先が刻まれた石碑がありました。札幌、女満別、山形、仙台、新潟、福岡、高知、沖縄………。

 上小針交差点を左折して滑走路沿いを走ると、三菱重工名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場が見えてきます。その手前に神明公園と航空館Boonがあります。
 年末年始は休館なので見学はできませんでしたが、三菱MU-2A3号機、ヘリコプターの実機が展示されているようです。
 それほど大きな施設ではありませんが、無料なのがいいところです。

 さらに南下すると、アピタのエアポートウォーク、あいち航空ミュージアムです。
 これで空港の周りをほぼ一周したことになります。

 今日のコースを元に探訪あいちを企画したいと思います。

使用自転車:cannondale Jekyll
走行距離:49.7km
走行時間:3時間14分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t126012