2018年01月10日

565 清洲城までサイクリング

★2018年1月7日(日) 晴

 快晴、ほとんど風なし。しかし、寒いです。
 正午を目処に、美濃路を行けるところまで行って戻ってくることにしました。

 午前8時30分自宅発。
 体は動きとともに温かくなってきますが、つま先と指先は冷たいままです。

 清須市の問屋記念館にてトイレ休憩。
 ちょうど係のおばさんが掃除をしているところでした。
 「どちらからですか」
 「名古屋の瑞穂区からです」
 「自転車でみえたんですか」
 「ええ、美濃路を走ってるんです」
 「すごいですね」
 「ここは何の問屋だったんですか」
 「野菜です」
 「青果物の問屋だったんですか」
 「移築された建物ですけど、古いです」

 清洲城周辺では2市1町(清須市、北名古屋市、豊山町)消防団連合会による消防出初式が行われていました。出初式とは、日本の消防関係者により1月初旬に行われる、仕事始めの行事のことです。
 最後の締めは、三三七拍子とか、一本締めとか、一丁締めとかではなく、消防団らしく「火の用心」を唱和していました。

 そこから折り返して、サイクルショップ巡りです。中区錦のY’s Road名古屋店、中区栄のEGスクエア、中区千代田のサークルズに寄りました。
 Y’s Roadは大型店で商品豊富ですが、ありきたりでこれと言った魅力的な品物はありません。EGスクエアはシャッターが降りていて、まだ開店していませんでした。サークルズは他店にないようなメーカーの商品が多く、新春15%引きセール中で、『SWRVE』というメーカーのつば付きの防寒キャップを購入しました。

 イオンモール熱田で昼ご飯のおにぎりを購入して、午後1時半帰宅。半ば買い物サイクリングになってしまいました。

使用自転車:cannondale Jekyll
走行距離:49.7km
走行時間:3時間14分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t126097