2018年05月01日

602 香積院のしだれ桜

★2018年4月14日(土) 曇のち雨

 昭和区川名山町にある香積院(こうじゃくいん)に行ってきました。
 その境内に樹齢100年を超えるしだれ桜があることを知り、現物を一度見てみようと思ったからです。

 香積院周辺は丘陵地帯で急坂が多いところです。杁中からギアを軽くして、エッチラコッチラ、ペダルを回します。
 残念ながら今年は完全に葉桜になっていました。しかし、下から見上げると葉が空を覆い尽くすかのように溢れていましたから、花盛りの時はさぞかし見応えがあると想像できました。
 幹は根元で二つに分かれ、45度に近い角度で斜めに伸びており、それを支える添え木があります。桜としては巨木であることがわかります。
 名古屋市内で最も早く咲く桜として知られているそうです。
 来年、ぜひ、3月中に訪ねて、桜の花を見てみたいと思います。

使用自転車:cannondale F700
走行距離:14.0km
走行時間:53分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t128428