2018年11月05日

681 秋の瑞穂区一万歩コースを歩く会

★2018年10月21日(日) 晴

 区内の情報紙「瑞穂フォーラム」を見て、「なごやかウォークイベント“瑞穂区一万歩コース”を歩く会」に参加しました。
 2015年に参加して以来、通算4回目の参加です。

 瑞穂公園南児童園を出発して、山崎川沿いや岳見町などの丘陵地帯を歩く約6kmのコースです。本来のコースは約6.3kmですが、一部歩道橋箇所などをカットしているので、若干短くなっています。

 開会セレモニーでのあいさつにあったように、秋晴れの素晴らしい天気で、ウォーキング日和です。
 参加者はほとんどが年配者。私もその一人ですが、自分以上に高齢の人が多いです。Dバッグに参加記念バッチを沢山着けたマニアもいます。

 健康寿命を延ばして一生歩ける体をつくりたいものです。自力で歩く力があれば思う存分人生を楽しめるでしょう。

 約4km歩いて弥富公園で抽選会。はずれの完歩賞で、タオルと紙パックのジュースをもらいました。
 そこからは流れ解散。
 私は残り2kmを歩いて、終点まで行きました。

 自転車もマラソンもできなくなったら、このようなウォーキング大会専門に参加しようと思います。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
歩行距離:6.0km
所要時間:1時間10分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t131595