2019年03月10日

723 第17回知立市マラソン大会

■2019年2月3日(日) 晴

 昨日も暖かかったですが、今日も冬にしてはそんなに寒くはありません。風もなく、快晴です。
 昨年は、更衣室となっている知立中学校の体育館に大型の電気ストーブが設置されていましたが、今日はありません。

 私は、冬になると、いつも手にあかぎれができるのですが、今年は今のところできていません。昨年は右足の踵にもあかぎれができてしまい、刃物で切ったような亀裂ができて、痛みに悩まされました。
 今冬は例年に比べると、厳しい寒さの日は少ないからでしょう。

 9時からの開会式に、愛知県の大村知事が来賓として参列していました。背中に大きく「愛知」とプリントされた赤いベンチコートを着て、大変目立っていました。
 今日は愛知県知事選挙の投票日です。その当日に本人がマラソン大会の会場にいるとは!
 手話を交えて「皆さん、楽しんで走ってください!」と激励の挨拶をされ、式が終わると何人かの参加者と握手をしていました。投票へのPRなのでしょうか。
 ただ、安城市在住の大村知事にとっては、知立市は準地元なので、毎年のようにマラソン大会の来賓として参列していますから、必ずしも選挙目的だけではないでしょう。

 9時50分、市役所前の公道からスタート。
 公道を走ることを当たり前のように思う人もいるかもしれませんが、関係者の努力と警察の理解があって初めて実現できるものです。
 感謝して走りたいものです。

 私の走りと言えば、相変わらず不調です。
 走り出してすぐに、みぞおちが痛み出しました。苦しいです。
 でも、走っています。
 走らなければならない訳ではないのに、なぜでしょう。

 人間は太古の昔、獲物を手に入れるために走り、肉体を酷使することによって、生き残ってきました。その遺伝子が狩猟時代を終えた現代でも残って、人には根源的に走る欲求があるのかもしれません。
 その欲求が体の奥深いところで眠っている人は目が覚めることはありませんが、浅いところに位置している人はジョガーとなり、さらにランナーとなるのでしょう。

 60歳を過ぎても走っている人は、真に走りを愛する人で、トレーニングもそれなりに積んでいる人だと思います。だから、ある程度のレベルにある人が多いので、私などはどんどん下位の方になってしまうのです。
 でも、制限時間で走れる内は大会で走るつもりです。

種目:5km一般3部40歳以上男子の部
記録:29分00秒
種目順位:119人中93位
総合順位:222人中150位
使用シューズ:asics TARTHERZEAL TS2


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t133665