2019年10月26日

799 山崎川JOG その87-体育の日

■2019年10月10日(木) 晴

 10月10日は、かつて「体育の日」でした。1964年の東京オリンピック開会式の日を記念して制定された国民の祝日です。
 「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としています。
 2000年から10月の第2月曜日となりました。
 2度目の東京オリンピックが開催される来年、2020年からは「スポーツの日」と名称が変わるそうです。

 「体育」とは、適切な運動の実践を通して身体の健全な発達を促し、運動能力や健康な生活を営む態度などを養うことを目的とする教育、と定義されています。

 「スポーツ」とは、楽しみを求めたり、勝敗を競ったりする目的で行われる身体運動の総称。語源はラテン語で「気晴らしする、遊ぶ」を意味するデポルターレ(deportare)です。
 本来、人間が楽しみと、よりよき生のためにみずから求め自発的に行なう身体活動であり、ルールを設けそのなかで自由な能力の発揮と挑戦を試み、最善を尽くしてフェアプレーに終始することを目標にするとされています。

 つまり、体育は身体運動を通して行われる“教育(physical education)”なのに対し、スポーツは自由な遊びとして行う身体活動なのです。

 体育というと、私には辛い思い出しかありません。反射神経が悪く、力もなく、鈍くさい生徒でした。通知表の成績はだいたい「2」でした。

 しかし、今は、ランニングやサイクリングが趣味となり、自ら喜んで、もだえ苦しませてもらっています。時に、体からすべてを絞り出し、フニャフニャになりたいという衝動に駆られることさえあります。もちろん無理はしませんが。
 スポーツは私の人生の一部となっています。
 楽しく、長く続けようというスタンスでできるのが、スポーツです。

使用シューズ:HOKA ONEONE CAVU
走行距離:6.7km
所要時間:56分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t136678