2020年08月27日

923 J1リーグ第11節(vs湘南ベルマーレ)-テレビ観戦

◆2020年8月19日(水) 晴

 NHK・BSでもグランパスの試合はなかなかテレビ中継してもらえませんが、今日は珍しく中継がありました。
 それもアウェイのゲームです。現在、新型コロナウイルス感染予防対策のため入場制限があり、アウェイのスタジアムには行けない状況ですから、嬉しい限りです。

 最下位で4連敗中の湘南ですが、全員がハードワークし、粘り強く戦うチームです。
 テレビで見ていても、サイド攻撃からチャンスはつくるものの、全員守備の湘南を攻めあぐねる状況が続きます。我慢比べのような試合展開です。
 後半になっても状況は変わらず、このままスコアレスドローかな、と思いました。
 しかし、アディショナルタイムでのコーナーキック。マテウスがニアサイドに蹴った早いボールが、湘南の選手の頭に当たってゴールに吸い込まれたのです。
 思わず手をたたいてしまいました。

 最後まで0点に抑えたことが幸運を呼び、勝ち点3に結びついたのだと思います。
 点を取られなければ、少なくとも負けはありません。また、1点でも取れば勝ちか引き分けになることもあります。
 今季の2敗はいずれも0対1でした。1点でも取れば引き分けに持ち込めた試合でした。

 今日の結果で、失点8はリーグ最小です。堅守が光るグランパス。次節、首位川崎とのホームゲームでも、なんとか引き分け、あわよくば川崎の11連勝を阻止する戦いをしてもらいたいものです。

<試合結果>
Shonan BMWスタジアム平塚
0対1(前半0-0、後半0-1)
得点【湘南】なし、【名古屋】①オウンゴール(後47)、
主審:村上伸
観衆:2,976人、開始:午後7時
<成績>
6勝2分け2敗、勝点:20、得点:18、失点:8、得失点差:10、順位:3位


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t140282