2021年02月02日

994 山崎川Walk その16

■2021年1月24日(日) 雨一時曇

 昨日は終日、雨が降りましたので、1日中おうち時間でした。朝も雨天でしたが、午前10時半頃、雨が上がりました。

 よし! 歩きに行こう!

 ただ、何時また降り出すかわかりません。すぐに帰宅できるよう、落合橋から左右田橋あたりをぐるぐる回ることにします。
 考えることは皆さん同じなのでしょうか。ランナーも10人ぐらいいましたし、犬の散歩をしている人もいました。

 何本かの桜の幹に張り紙がありました。
「皆様に長年愛されてまいりました桜ですが、樹木医による診断調査の結果、腐朽が進行していることが判明しましたので、2月頃に撤去し、若い桜に更新します。
 ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。
    名古屋市 瑞穂土木事務所 維持係」

 別の木には、
「皆様に長年愛されてまいりました桜ですが、樹木医による診断調査の結果、腐朽が進行していることが判明しましたので、2月頃に撤去致します。なお、適切な植栽間隔確保の為、補植は行いません。(以下同上)」
と書いてありました。

 ソメイヨシノの寿命は、50から60年といわれています。ただし、きちんと手入れすれば長生きし、樹齢120年以上で、毎年きれいな花を咲かせる木もあるそうです。

 山崎川の桜も老木もあり、寿命が間近の木もあります。定期的に伐採と植樹をしなければ、桜の名所を保つことができないことがわかります。

 歩き始めて1時間半、ウインドブレーカに当たる雨の音が強くなりました。このまま降り続きそうです。急いで家に向かいました。

使用シューズ:MIZUNO GX
走行距離:8.4km
走行時間:1時間12分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t142351