2021年02月21日

1001 阿久比、知多市岡田を巡るサイクリング

■2021年2月6日(土) 晴

 天気も良く、冬としては暖かくなりました。
 知多半島を半周しようと思います。

 いつものとおり大慶橋から天白川沿いを走り千鳥橋へ。県道55号線を南下します。

 ピアゴ阿久比北店かどを右折し、阿久比インター交差点で信号待ちしていたら、大きなクラクションを鳴らしながら大型トラックがすぐ横を走り抜けました。音と風圧でよろけてしまいました。ドライバーは注意を促そうという意図もあったかもしれませんが、怖かったです。

 県道46号西尾知多線を西進していると、道路上に内臓が飛び出した犬の死骸を見ました。車にはねられたのでしょう。無残で可哀想です。
 事故に遭わないよう、交通安全を改めて意識しました。

 深田脇交差点を右折して岡田の町並みへ向かいます。
 営業中の郵便局舎の中では最古級といわれる岡田郵便局や、なまこ壁の蔵を見学していたら、サイクリストが一人やってきました。私と同じように、古い町並みが好きな方だと思います。

 おかき屋辰心のトイレを拝借しました。何も買わなくて申し訳ありません。

 知多中央図書館、イトーヨーカドー、つつじヶ丘、東海市役所前、しあわせ村を経由して再び千鳥橋に戻り、いつもの天白川堤防道路を走ります。

 名古屋環状線を北上し、「大だか屋桜本町店」に初めて寄ってみました。以前からお客さんが並んでいるのを見ていましたので、どんな弁当屋なのだろうと気になっていたからです。
 注文を受けてから調理するため、15分ほど待って、定番のからあげ弁当を2個受け取りました。

 帰宅後、開けてみると、唐揚げ6個と少々の卵焼きやウインナーなどが入っていてボリュームがあります。からあげグランプリ金賞を受賞したという「かブリチキン」のからあげ弁当よりずっと美味しかったです。これで税込み500円。妻が「家で作るより安いんじゃない」と言うくらい非常にお値打ちです。お客さんが並んでいる理由が分かりました。また、利用したいと思います。

使用自転車:COLNAGO C59
走行距離:52.2km(累積688km)
走行時間:2時間58分
所要時間:4時間05分(8時39分~12時44分)


Posted by まつぼっくり at 21:52│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t142593