2018年04月20日

597 YBCルヴァンカップ第3節(vsガンバ大阪)

★2018年4月4日(水) 曇時々小雨

 何とも情けない試合でした。

 前半5分に長沢、16分に長沢、29分に長沢、41分に長沢、前半だけで4失点。全てガンバ大阪の長沢にゴールを決められました。
 前半だけで0対4と、まるで第1節の浦和戦の再現VTRを見ているかのようでした。
 高校生3人が先発したグランパスに対し、ガンバはほぼベストメンバー。スピードあるガンバの攻撃に翻弄され、力の差は歴然でした。
 後半は、長谷川、ジョー、小林と主力3人を投入し、グランパスが優勢に試合を進めましたが、決定力を欠き、なかなかゴールを割れません。特に押谷が決定機を2度も外したのはいただけません。終了間際の44分に青木亮太がようやくゴールを決め、完封負けだけは回避しました。

 結局、1対4でゲームセット。
 カップ戦3連敗と、未だ勝点なし。1次リーグ突破が遠のきます。主力不在を補う駒が揃っていないのが、今のグランパスの現状です。戦力アップのため、有力選手を補強しないとずるずると落ちていきそうな感じがします。

<成績>
3敗、勝点:0、得点:3、失点:10、得失点差:7、順位:4位
観衆:10,122人、開始:午後7時


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t128237