2018年09月19日

664 瑞穂公園JOG その7-感動ランニング

★2018年9月15日(土) 雨のち曇

 午前中、雨が上がったので走りに出たら、瑞穂公園に着いたところで、ポツポツ降ってきました。今週は雨ばかりです。
 山崎川沿いを走るのは断念し、いつ本降りになっても帰宅できるように公園周辺をぐるぐる走ることにしました。

 夜はスタジアムで名古屋グランパス対V・ファーレン長崎の試合があるので、気の早いサポーターが何人もいました。
 グランパスは現在7連勝中。今日勝てば連勝は8に。験担ぎに8km以上走ろうと思いました。幸い雨は小雨のままで、予定距離を走ることができました。

 こんな雨の中でもランナーはいました。自分も含めて、物好きですね。
 AI(人工知能)やICT(情報通信技術)がどんなに発達しても、人間が走ることは永遠に続くでしょう。
 ロボットが喜怒哀楽は表現できても、そこに心はありません。機械が感情や情緒、価値観を持つことはないからです。
 人間は走ることで、感動し、何かと誰かと出会うことができます。
 ランニングを通じて、もっと感動してみようと貪欲になりたいと思います。

使用シューズ:asics TARTHER NOVA
走行距離:8.3km
所要時間:1時間09分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t130787