2019年10月12日

790 山崎川JOG その85

■2019年9月23日(月・春分の日) 雨のち晴

 3か月ぶりの山崎川ジョグです。
 夏の間は自転車が主体、それに今年からジム通いを始めましたから、余計にランニングする機会が減りました。

 3か月行かなかった間にちょっとした変化がありました。
 石川大橋の北、左岸に説明看板が設置されていました。
 「山崎川の湧き水」
 「湧き水を増やしてアユのいる山崎川に!」

 山崎川に湧き水があるとは意外でした。都会を流れる川としては確かにきれいな方ですし、魚類や野鳥もいますが、とても清流とは言えません。

 山崎川の水源は、猫ヶ洞池からの導水のほか、名古屋大学構内にある鏡池からの放流水、地下鉄川名駅構内に湧出する地下水、五軒家川からの流入水のほか、中流域で山崎川に直に湧出する地下水などだそうです。
 水源がきれいになれば、川の流れもきれいになります。都会の川に鮎が住むようになれば、桜だけでなく、さらに魅力的な川になるでしょう

使用シューズ:ターサー・GONA
走行距離:8.0km
所要時間:1時間11分


この記事へのトラックバックURL

http://ma24ta.mediacat-blog.jp/t136506